日誌

2019年11月の記事一覧

建築研究部 建築設計競技(コンペ)の報告

 今年度のコンペの結果を報告します。

建築研究部コンペ班では、いくつかのコンペに参加しています。

 今回は、まず第66回日本大学全国高等学校建築設計競技です。結果は、

●建築科1年生 坂口 妃由 さん(奈良中出身)が 奨励賞 を頂きました。おめでとうございます!! 

 今年のテーマ「温故知新」で、10月19日(土)に日大の新しいキャンパスで授賞式が行われました。坂口さんは、初のコンぺに挑戦し、夏休みはほぼ毎日学校へきて夜遅くまでコンペ制作をしていました。とても良い勉強になったと思います。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   左 坂口さんの作品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 続いて、11月3日(日)に行われた第33回日本工業大学建築設計競技の授賞式に行ってきました。今回の課題は、「ひかりの建築に住む家」で、

●建築科3年生 関谷 洸星 君 (本庄中出身)   佳作 

●建築科2年生 山本 樹璃 さん(花園中出身)   奨励賞 

●建築科1年生 大槻 翔也 君 (富士見中出身)  奨励賞 を頂きました。

 

 

 

 

 

 

左 大槻君の作品

 

 

 

 

 

左 山本さんの作品

 

 

 左 関谷君の作品

 

 今回のコンペの内容は、とても難しい課題でした。3人ともよく頑張ったと思います。今回の授賞式では、審査員の講評を頂いた後、実際の作品がある場所で、審査員の方々や他校の先生方、生徒たちとの交流の場となり、プランの考え方やプレゼンのまとめ方など、また違った視点からの発見ができ、とても勉強になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、最後に、またお会いすることが出来ました兵庫県立神戸工業高校の飴野先生に御指導頂きました。生徒たちはとても良い勉強になったと思います。飴野先生ありがとうございました。次のコンペにも頑張りたいと思います。

 

 

0

ものつくり大学技能競技大会参加

 10月27日(日)にものつくり大学主催の「第8回ものつくり大学技能競技大会」建築大工職種に、建築研究部1.2年生4名が参加してきました。

 この大会は、競技時間3時間で技能検定3級実技試験の課題でおこなわれます。大学で技能を磨く大学生と一緒に競技することができ、毎年貴重な経験をさせていただいています。また、大学祭期間中ということで見学者も多く、競技会初参加となる1年生は特に緊張していました。

 

結果は 建築科2年 荒木海人が銀賞となりました。

この経験をいかして、技能向上に励みたいと思います。

 

0