日誌

2024年5月の記事一覧

『第42回熊谷青少年剣道大会』2連覇

5/11(土)熊谷市民体育館において『第42回熊谷青少年剣道大会』が開催され、熊谷市内の高等学校が参加しました。

今大会は、団体戦であり4校による予選リーグA・Bの上位2校が決勝トーナメントに進出。

熊谷工Aチームは予選1位で通過し、決勝トーナメントへ。

決勝トーナメントでは熊谷工A・熊谷A・熊谷B・熊谷Cの4チームで戦い、

熊谷工Aは見事優勝することができた。この大会では2連覇することができました。

連日の大会になります 5/12(日)同会場にて『第62回春季熊谷剣道大会』が開催されました。

今大会は個人戦であり、33名の選手が出場。粘り強く試合を戦い、

機械科3年1組小池瑛太選手が惜しくも準優勝という結果に終わりました。

11日の大会から好調子であったので『優勝の期待』はありましたが残念な結果となりました。

本人にとってはこの2日間の大会は良い経験ができたと思います。

また、あと1か月で3年生は引退を向かえます。部員一丸となって頑張りましょう。

 

関東大会県予選会

5/14(火)県立武道館にて関東大会県予選会が開催されました。

1回戦目:草加東高校と戦い3勝1敗1引で勝利することができました。

2回戦目:朝霞高校との戦いにおいて敗北。試合内容としては次につながる戦いができたと思います。

今後は1年生・2年生が活躍する時です。頑張りましょう。

0