電気科ニュース

2018年4月の記事一覧

【電気科】3年電気実習 ローテーションで展開中

3年生の電気実習は、2年次までの基礎実習をふまえ、応用的かつ発展的なテーマを実習しています。

写真はシーケンス制御実習で、横断歩道交差点の信号制御に取り組んでいるところです。今年からパソコンによるプログラム(右下の写真)になりました。

3年生のみんさん、進路実現のためにもしっかり取り組んでください。


【電気科】1年生 製作実習

電気科では、入学して間もないこの時期に製作実習を行っています。
これは、電気のことを知ってもらうのと同時に、物を作る楽しみを感じてもらうためです。

製作しているものは「テスター」という、電気を測ることのできる計測器です。
中学校時代にはんだづけを経験している生徒も多いですが、本格的な電子工作キットを組み立てるのははじめてです。
一人一台、きちんと動作するものを製作します。

【電気科】3年課題研究 電子工作班

電気科3年生が「課題研究」に取り組んでいます。
課題研究の目標は「工業に関する課題を設定し、その課題の解決を図る学習を通して、専門的な知識と技術の深化、総合化を図るとともに、問題解決の能力や自発的、創造的な学習態度を育てる」です。

電子工作班は9人編成で、『モノは実際に作ってみないと、難しさはわからない』をテーマに悪戦苦闘してものづくりに励んでいます。
本日は5年前の自作EVの修理をしました。慣れない手つきで工具を使いながらも何とか動かすことができました。