日誌

2024年4月の記事一覧

離任式

令和6年 4月26日(金)令和6年度離任式を行いました。

離任式では、お忙しい中3名の先生が来校し生徒へのメッセージや新天地での思いをそれぞれ話してくださいました。生徒の皆さんには、離任された先生方の元に熊谷工業高校の活躍が届くよう頑張ってほしいです。

離任された先生方、これまで熊谷工業高校のために尽力してくださりありがとうございました。今後も応援よろしくお願いします。

バレーボール北部支部春季大会 【大会結果報告】

令和6年4月20日(土)、21日(日)の2日間で、高等学校バレーボール北部支部春季大会が行われました。

 

1回戦は深谷商業高校と対戦し、

1セット 25 - 22 2セット 17 - 25 3セット 25 - 22

と接戦を制して勝利することができました。

2回戦は本庄東高校と対戦し、

1セット 18 - 25 2セット 16 - 25

と敗退してしまいましたが、1試合目で勝利したことにより2日目の代表決定戦へ進むことができました。

 

2日目1回戦では桶川高校と対戦しました。

1セット 25 - 20 2セット 22 - 25 3セット 25 - 21

互いに一歩も譲らず苦戦を強いられましたが、最後には流れを引き寄せることができ何とか勝利できました。

2回戦の代表決定戦では、会場校でもある進修館高校と対戦しました。

1セット 25 - 21 2セット 25 - 23

単純な実力差と会場全体の雰囲気もあり非常に苦しい戦いでしたが、サーブをきっかけに流れを掴み、連続得点から何とか押し切った形となり無事に勝利することができました。

 

以上の結果により北部支部5位に入賞し、県大会へと駒を進めることができました。県大会出場という目標は達成することができたので、県大会では思い切ったプレイをし、一つでも多く勝ち進めるよう頑張りたいと思います。

大会の応援だけでなく、日ごろからサポートをしていただいている保護者の方々にこの場を借りてお礼を申し上げます。今後も応援よろしくお願いします。

新年度が始まり、オリエンテーションをおこないました!

 桜も満開に咲き誇る中、令和6年度が始まりました。

 それに伴い今年度も新1年生に向けた、対面式と部活動紹介を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 生徒会長による歓迎の言葉、学校案内などの後、各部活動の紹介と勧誘を行いました。

 それぞれ個性の出る紹介でその部の特色が色濃くでていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回の紹介を参考にして、1年生には体験入部、本入部をしてもらいます。

 

令和6年度 入学式

令和6年度 4月8日(月)に第59回入学式を挙行致しました。

天候にも恵まれ、幸先の良い始まりを迎えることができました。新入生の皆さんはこれからの高校生活に、期待や不安を抱いてることと思います。環境の変化により苦労する場面もあると思いますが、より良い高校生活となるよう願っています。

新入生の保護者の皆様、改めましてお子様のご入学おめでとうございます。

令和6年度 1学期始業式・着任式

令和6年度 4月8日(月)に始業式・着任式を行いました。

着任式では、転退職された先生方や新しく着任された先生や職員の紹介を行いました。
始業式では、校長先生、生徒指導部主任からお話がありました。
以下は校長先生のお話になります。

 

令和6年度がスタートしました。
昨年度までの自分を振り返ってみてどうですか。
始業式、終業式では繰り返し言っていますが、皆さんには挑戦する人間を目指してほしいです。株式会社植松電機社長は、「どうせ無理」や「自分なんか」という言葉をなくしたいと言っています。
どうせ無理ではなく、だったらこうしてみたらと考え続ける事で人の可能性を広げてきたいのです。
皆さんも簡単に諦めることをせずに、自分の可能性を広げられる人を目指してください。

また、目指す学校像の中に「育んだこころ」とあります。これは、3年間の学校生活の中で実習やインターンシップ、学校行事等を通じて、自主性や協調性、交渉力や向上心、命の大切さを学び、自然と身についていくものです。

皆さんはスペシャリストになれる種のような存在です。失敗を繰り返して折れない心の強さを育んでいってください。