日誌

2017年11月の記事一覧

芸術鑑賞会

11月24日(金)、体育館にて今年度の芸術鑑賞会を行いました。
東京技術座公演の『challeng-ed ~遠い水の記憶~』です。

目が不自由な子供たちに水泳を通して挑戦することを教え、自分自身も挑戦していく
”challenged”の精神を学びました。人生とは”何を成し遂げたか”ではなく”どう生きたか”
という過程を大切にし、熊谷工業高校生徒にも”challenged"の精神で、大きな課題に
向き合う力をつけて欲しいと思います。
      

犯罪被害者週間の標語において最優秀作品に選出

平成29年度

「犯罪被害者週間」の標語において最優秀作品に選出

 ・最優秀作品  

   機械科2年生 田中 陸月
「あたたかさ 伝わる言葉 あなたから」

 本校の機械科の田中さんの作品が犯罪被害者週間の標語において最優秀作品に選出されました。11月25日から12月1日までの犯罪被害者週間にポスター等に利用されることになりました。
 また、12月1日(金)には「犯罪被害者週間中央イベント」が開催され、その中で行われる表彰式で表彰ます。
 

            
           
             《犯罪被害者週間のポスター》

 

 

自転車交通安全モデル校指定書贈呈式

自転車通学安全モデル校指定書贈呈式
 日本交通管理技術協会から自転車通学安全モデル校の指定を頂きました。自転車通学安全モデル校は日頃の自転車安全に関する活動が認められたことが評価された結果です。11月1日より埼玉県の高校としては初めて指定されました。今後も生徒の安全な自転車通学により一層活動していきたいと思います。小野会長・総務課の松本様出席のもと、11月10日(金)に本校の校長室にて指定書贈呈式が行われました。
    
      《猪野校長・小野会長》        《小野会長あいさつ》
    
     《猪野校長あいさつ》        《贈呈式終了後の記念写真》

 生徒も安全に気を付けて自転車通学をして下さい。事故が起きないように、時間には余裕を持つように自覚して下さい。

         
              《指定書と記念楯》