日誌

高校生ものづくりコンテスト関東大会「木材加工部門」報告

 第19回高校生ものづくりコンテスト関東大会「木材加工部門」茨城大会が8月24日(土)に行われ、埼玉県の予選を勝ち抜いた3名が参加しました。(大会参加者25名)
 受付が始まるまでは緊張で表情も硬く心配でしたが、大会が始まるといつものペースで落ち着いて作業をおこなっていました。
   
大会結果
  第2位  建築科2年 岡安 拓夢 
  第5位  建築科3年 大久保 優
  第12位  建築科2年 荒木 海人 となりました。

 全国大会を目指してきましたが、惜しくも同点2位という結果となりました。(完成審査の得点差)今回の経験を活かし、今後も一層頑張っていきます。
      

 大会翌週からすでに建築研究部木工班の生徒たちは、各々の目標に向かって3年生は技能五輪課題、2年生は2級技能検定課題、1年生はものづくりコンテスト課題に取り組みはじめています。
 今後も応援をよろしくおねがいします。