日誌

【電気科】1年生『工業技術基礎』その2

5月9日(木)、電気科1年生『工業技術基礎』実習が行われました。

”オームの法則班”と”テスタの製作班”に分かれて3回目の実習となり、それぞれが完成を目指しての実験です。

<オームの法則>

 

◎オームの法則の実験のまとめとして、グラフ用紙を用いてデータをプロットしていきます。そうすると、ある関係性が見えてきます!

<テスタの製作>

 

◎自分で製作したテスタが、正しい計測器として動くのかをチェックしていきます。それらをすべて確かめて、問題がなければ完成です!

★”オームの法則”と”テスタの製作”は、入学して最初に行うとても大切な実習です。皆さん一人ひとりが、真剣に取り組んでいました。

 これからも、楽しみながらな学んでほしいと思います!