日誌

救命講習修了証授与式

7月5日に行われた救命救急講習会では、教員4名、生徒26名の計30名が受講し、見事全員合格をする事ができました。

9月26日、救命講習修了証授与式が執り行われました。

保健委員長、副委員長を始め、生徒一人一人に校長先生から手渡しで修了証を渡され、「いざというときは、講習会で教わった事を勇気を出して実行して下さい」とお話を頂きました。

左C3横田隆乃輔(保健委員長) 右M31小原孝大(副委員長)

今回、AEDの使い方、心肺蘇生、その他応急処置の知識と様々な対応を覚えて頂きました。今後も教員を始め、沢山の生徒にAEDや心肺蘇生を伝えられたらと思っております。