日誌

救命救急法講習会

5月23日(水)に熊谷消防署の職員5名の方々をお招きし、
「救急救命法講習会」を行いました。
心肺蘇生法とAEDの使い方をご指導して頂きました。
参加した生徒たちは、楽しく真剣に取り組んでいました。
ちなみにAEDは50万円くらいで購入できるそうです。
熊谷消防署の方から、「人を助けるために大切な事は、
知っている事を勇気を持って行動すること」と教えて頂きました。
最後に教頭先生より「学校、街中のどこにAEDがあるかを
知っておくこと、そして人を救える人になって欲しい」とお話を頂きました。
命の大切さを学んだ、実りのある講習会となりました。