日誌

熊工ニュース

【電気科】ものづくりコンテスト(電気工事部門)関東大会出場!

 8月24日、ものづくりコンテスト(電気工事部門)関東大会が東京都足立区の職業能力開発センターで開催されました。

 約1m80cm×1m80cmの作業板に、課題の図面を配線する作業であり、正確に、またきれいに仕上げることが要求されます。

各県から勝ち上がってきた16名の生徒で行われ、競技時間は120分(2時間)でしたが、今年度は問題の難易度が高く、完了しない出場者も出るほどでした。

 本校からは、県大会で優勝した電気科3年生の山﨑 高弘君が出場しました。本番は大きなミスもなく、時間内に完成させることができました。

 審査結果ですが、細かい減点が複数あり、9位/16名中となりました。

 

 夏休みのほとんどの時間を電気工事コンテストに費やしてきましたが、大変有意義のある日々が送れました。今後の学校生活でも活かされることと思います。

  ★お疲れ様でした!!

 

救命講習修了証授与式

7月5日に行われた救命救急講習会では、教員4名、生徒26名の計30名が受講し、見事全員合格をする事ができました。

9月26日、救命講習修了証授与式が執り行われました。

保健委員長、副委員長を始め、生徒一人一人に校長先生から手渡しで修了証を渡され、「いざというときは、講習会で教わった事を勇気を出して実行して下さい」とお話を頂きました。

左C3横田隆乃輔(保健委員長) 右M31小原孝大(副委員長)

今回、AEDの使い方、心肺蘇生、その他応急処置の知識と様々な対応を覚えて頂きました。今後も教員を始め、沢山の生徒にAEDや心肺蘇生を伝えられたらと思っております。

 

 

 

ラグビーワールドカップ2019 ファンゾーン

ラグビーワールドカップ開催期間中は、熊谷市のコミュニティー広場にパブリックビューイングなどが設けられています。
さらに、その一角にあるラグビーミュージアムという建物の中に、本校ラグビー部が1990年の第70回大会で全国優勝した時の優勝カップが展示されています。
お近くにお立ち寄りの際には、ぜひご覧になってください。

 

         

技能検定の合格通知票が届きました!

 先日受験した旋盤技能検定3級の合格通知票が届いたので、
集合写真を撮影しました。


 
 左から、2年生髙橋朋己君、1年生三ツ木聖悟君、勅使河原梢君、
安藤優真君、栗原琉真君です。

これからも頑張って下さい!

土木研究部 壮行会


本日、土木研究部『高校生ものづくりコンテスト(測量部門)』
関東大会出場の壮行会が行なわれました。


    C3福島裕次郎選手、C3種村俊二選手、C1田中麻人選手


         関東大会も全力で頑張ってください!