日誌

熊工ニュース

お知らせ 【生徒会】校外清掃活動

令和5年12月22日(水)の放課後、

生徒会役員と有志の生徒(ソフトボール部員とソフトテニス部員)で

地域の清掃活動を行ないました。

タバコの吸い殻、空き缶、ペットボトルの他にも

金属片やガラスなど様々なゴミが落ちていました。

一人一人が意識をして綺麗な地域にしていきましょう。

参加してくれた生徒のみなさん、ありがとうございました。

【第1学年】インターンシップ保護者説明会を開催

12月21日(木)午後、インターンシップ保護者説明会を開催し、総勢128名の保護者の出席がありました。

校長先生の挨拶、進路指導主事による進路状況の報告、インターンシップ実施委員長の説明などを保護者の方々もとても関心をもって聞いてくださいました。

また、過去のインターンシップの動画や現2年生による体験談などを交え、具体的な内容が理解して頂けるよう実施しました。

 

  <校長先生による挨拶>    <進路指導部主事による講話>

 

 <実施委員長による説明>    <現2年生による体験談>

◎3学期のインターンシップ実施に向け、学校と保護者が協力し合い、実りのある就業体験になるよう進めていきたいと思います。

 

 

【陸上競技部】

12月22日(金)本校体育館にて表彰式が行われました。

この式典で、陸上競技部員が複数名壇上に上がり表彰を受けました。

表彰者(入賞者)は、以下の通りです。

◎国体少年の部 北部地区予選会

 ・走り高跳び 3位

 ・B(1年生の部)円盤投げ 7位

 ・円盤投げ 5位・8位

 ・やり投げ 7位

 ・砲丸投げ7位

◎新人戦 北部地区予選会

 ・走り高跳び 8位

 ・砲丸投げ 4位

★陸上競技部の皆さん、おめでとうございます!

 

防災訓練

12月21日(木)防災避難訓練を行いました。

7月18日に次いで、本年度2回目の防災訓練でした。訓練では、「防災意識を高めるとともに災害発生時に際して、全生徒が速やかに安全な場所に避難できるようにする」ことを目的として実施しました。

今回は教室からの避難の後、生徒はHR棟・実習棟に設置している救降下体験、教員は救助袋の設置方法の確認を行いました。救助袋体験は、1・2学年、3学年と2カ所に分かれて見学となり、各学年代表の2名の生徒と教員が救助袋降下体験を行いました。体験した生徒の感想では、「救助袋から降りる時は少し怖かった。でも、思っているよりスピードが出ないので安心しました」と、話しをしてくれました。

校長先生から、「避難中に自分勝手な行動ではなく、相手のことを思いながらの避難によって、事故が防げる」などの話しがありました。

 この様な経験の積み重ねにより、災害時に冷静な行動が取れる様にしてください。

芸術鑑賞会

12月20日(水)に本校体育館にて芸術鑑賞会が行われました。

芸術鑑賞会は、新型コロナウィルスの影響で4年ぶりの開催となり、今年度は劇団ingによる「EDDIE」を観劇しました。

「EDDIE」は、ボクシングチャンピオンの井岡弘樹とボクシングトレーナー、エディ・タウンゼントの絆を描いた熱いストーリーです。役者の方々の演技だけでなく、音響や照明を使った演出効果も相まって素晴らしい作品となっており、生徒の皆さんや先生方も集中している様子が見られました。

 

今回、公演してくださった劇団ingの皆様にこの場を借りてお礼を申し上げたいと思います。

この度は、ありがとうございました。