日誌

熊工ニュース

【電気科】1年生『工業技術基礎』その3

6月13日(木)1年生『工業技術基礎』実習が行われました。

今回は、「オ-ムの法則」と「テスタの製作」の最終週であり、それぞれ結果の整理や製作物の最終点検など、まとめ的な要素の色が濃い実習でした。

<オームの法則班>

 

〇実験結果より、グラフの作成やレポートのまとめなどがメインとなりました。みなさん、丁寧に仕上げていました。

<テスタの製作班>

 

〇はんだ付けなどで完成させたテスタが正常に動くか、実際に電圧を加えて測定している様子です。皆さん、積極的に活動していました。

これで、大人数による実習は、終了です。次回からは、少人数による実験となります。

 

 

お知らせ ローラー運転特別講習

令和6年6月8日(土)と9日(日)の二日間、本校にて、

『ローラー運転特別講習』が行なわれました。

初日は学科、二日目は実技の講習でロードローラーを安全に

運転するための内容を学びました。

 今後も積極的に様々な資格にチャレンジしてください!

R6前期生徒総会&部活動壮行会を行いました!!

 5月22日定期テスト終了後、令和6年度前期生徒総会を行いました! 

 

 

 

 

 

 

 

昨年の決算や活動報告から始まり、今年度の予算や動き、生徒会メンバーの紹介など様々なことを全校生徒に承認してもらいました。

今年度はうれしいことに生徒会の人数も少し多いので行事を円滑に進める工夫が必要である等、反省点もあり、良い総会となりました。

 

  ラグビー部とソフトボール部が関東大会に出場するため、壮行会を総会後、続けて行いました。

 どちらも埼玉県トップクラスの強豪チームです。そのため、県大会では勝ちを期待されているというプレッシャーの中でしたが、しっかりと戦い抜き、無事に関東大会出場を決めてくれました。

 

 格段にレベルが上がると思われる関東大会ですが、自分たちらしくのびのびと戦ってもらえると信じて、全校生徒からエールを込めて校歌を送りました。

 各々のステージでまた頑張ってもらいたいです!!

 

【電気科】1年生『工業技術基礎』その2

5月9日(木)、電気科1年生『工業技術基礎』実習が行われました。

”オームの法則班”と”テスタの製作班”に分かれて3回目の実習となり、それぞれが完成を目指しての実験です。

<オームの法則>

 

◎オームの法則の実験のまとめとして、グラフ用紙を用いてデータをプロットしていきます。そうすると、ある関係性が見えてきます!

<テスタの製作>

 

◎自分で製作したテスタが、正しい計測器として動くのかをチェックしていきます。それらをすべて確かめて、問題がなければ完成です!

★”オームの法則”と”テスタの製作”は、入学して最初に行うとても大切な実習です。皆さん一人ひとりが、真剣に取り組んでいました。

 これからも、楽しみながらな学んでほしいと思います!

 

【電気科】1年生『工業技術基礎』実習スタート!

4月18日(木)、電気科1年生の『工業技術基礎』実習がスタートしました。

1クラスを、”オームの法則班”と”テスタの製作班”の2つに分けて、実習を行いました。同じテーマを3週連続で行い、完成を目指します。

<オームの製作>

◎オームの法則実験は、電気の最も基本的な法則について、専用の計測器を用いて測定するもので、皆さん正確に目盛りを読んでいました。

<テスタの製作>

◎テスタの製作は、電子部品のはんだ付けを取扱説明書を読みながら、間違いなく行います。完成品は、計測器として3年間使うものなので、先生方も、入念なチェックを行います。

★完成目指して頑張ってください!