電気科ニュース

カテゴリ:今日の出来事

2年電気実習を行いました!

電気科2年生の実習では8名で1班をつくり、班別で各種実験を行っています。少人数で実験・実習を行うことにより、確かな技術を身につけることができます。今回は電子実習の波形観測実験をご紹介します。

周波数を変化させます。

波形を観測しています。

数値を関数電卓を使って計算します。

1年生 電気工事実習スタート!その2

先週より国家資格の第2種電気工事士取得に向けた取り組みが始まりました。全員受験、全員合格を目標に、6月の試験に向けて頑張っています。第2種電気工事士の資格を取得するには、講義と実技をバランスよく勉強するのが効果的です。熊谷工業高校の電気科では、クラスを20人ずつ半分に分けて、講義を受ける生徒と、実技指導を受ける生徒の2班編成で効率よく学習しています。

講義風景。

実技指導。先生の手元はプロジェクターで大きく投影して見やすくしています。

今日の実技は、埋め込み型コンセントです。

3年生 電気製図

電気科の3年生では『電気製図』という図面を描く授業があります。ドラフターという専用の製図台で図面を作成します。電気科では、電気の配線図から簡単な機械図面まで学習します。

2年電気実習を行いました

2年生の電気実習では8名で1班をつくり、5班別々の実験を行っています。少人数で実験・実習を行うことにより、確かな技術を身につけることができます。今回は、3つの班の実験・実習をご紹介します。

論理回路の実験。デジタル回路の基本を学習します。

蛍光灯の特性試験。実験結果は関数電卓で計算します。

電子回路実験。下の写真のオシロスコープという機械で波形を見ます。