日誌

家庭科部

【家庭科部】 熊谷市県立高校スイーツ文化祭のご案内

 11月3日(日)八木橋デパートにおいて、熊谷市県立高校スイーツ文化祭が行われます。本校家庭科部も文化祭と同じ6種類のパウンドケーキとガトーショコラを販売します。更に色々な味が楽しめるバラエティーセットとゆず味のパウンドケーキも販売します。

 1階東入口付近で10時からです。ぜひお越しください。

0

【家庭科部】 文化祭のご案内

 家庭科部では今年も恒例のパウンドケーキを販売します。

プレーン・チョコチップ・ブルーベリージャム・りんご・ココアナッツ・抹茶の6種類です。

またガトーショコラも販売します。

販売時間は26日(土)10時からです。

 皆様のお越しをお待ちしています。

0

【家庭科部】 活動報告(1学期)

 今年度は数年ぶりに女子生徒が入部し,男子24名女子2名、合計26名で活動をしています。
 1学期はチーズケーキ(抹茶味・コーヒー味)、餃子、ティラミス、たこ焼き、水餃子、唐揚げ等を作りました。そして恒例の天ぷらと流しそうめんも行い、今回は少し太めのひやむぎを流しました。ひやむぎはお箸でつかみやすく食べごたえがあり、鶏のささみやアボカドの天ぷらも好評でした。
 夏休みの活動も文化祭に向けて頑張ります。 
                                            
0

【家庭科部】 スイーツ文化祭

 11月4日(日)、八木橋デパートにおいて熊谷市県立高校スイーツ文化祭が開催されました。前日は朝早くから調理室に家庭科部員が集まり、役割分担に従って焼き夕方まで黙々と袋詰めの作業を行いました。当日、開店と共に卒業生や文化祭で購入して美味しかった、並んでも買えなかったという方々が沢山来てくださったので、部員の呼び込みにも熱が入り11時半に完売となりました。
 多くの方々に味わっていただけた喜びと共に大きな達成感を得ることが出来ました。足を運んでくださった皆様方に心よりお礼申し上げます。
 
0

【家庭科部】 文化祭のご報告とスイーツ文化祭のご案内

 沢山の方々にご来場いただきまして、ありがとうございました。
家庭科部では部員手作りのパウンドケーキとガトーショコラそしてくまのクッキーを販売しました。販売前から並んでいただき、販売開始からわずか20分で完売となりました。長時間並んでいただいて購入していただけなかった方々には大変申し訳なく思っています。
また手芸品のミサンガとボックスティッシュカバーも順調に売れ「大切に使いますね」と暖かい言葉もいただきました。
 
 11月4日(日)には八木橋デパートにおいて、熊谷市県立高校スイーツ文化祭が行われます。本校家庭科部も文化祭と同じ6種類のパウンドケーキ、色々な味が楽しめるバラエティーセット、ガトーショコラそして新しくゆず味のパウンドケーキを販売します。
 ぜひお越しください。
0

【家庭科部】 文化祭のご案内

 家庭科部では今年も恒例のパウンドケーキを販売します。
プレーン・チョコチップ・ブルーベリージャム・りんご・ココアナッツ・抹茶の6種類です。色々な味が一口サイズで楽しめるバラエティーセットも用意しました。
 また今年の新作としてガトーショコラを焼き、夏休みから何度も試作を繰り返してくまの大きなクッキーも焼きました。
 手芸品は昨年に引き続いてミサンガとそしてやや苦手な縫い物にも挑戦をしてボックスティッシュカバーを作りました。
 
      男子部員44名で一生懸命手作りしました。

       ~皆様のお越しをお待ちしています~
 
0

【家庭科部】 夏休みの活動報告

 夏休みの活動は、文化祭に向けて焼き菓子や手芸品の試作を行いました。昨年の文化祭ではプレーン・ブルーベリー・チョコチップ・抹茶・りんご・ココアナッツの6種類のパウンドケーキを販売しましたが、今回はゆずジャムのパウンドケーキを試作してみました。ゆずの香りと甘酸っぱさがとても好評でした。また動物の形やカラフルなクッキーも試作しました。
 
 
 昨年に引き続き今年もバスで赤城山に行き、野外での調理を体験してきました。炭起こし・飯盒炊飯・ダッチオーブンでの煮込み料理・野菜や肉の網焼きそしてデザートとしてマシュマロを焼きました。昨年の経験を生かし、部員たちは手際よく調理を進めていました。調理の合間には施設内の散策もして、自然の中でより一層親睦を深めることが出来ました。
 
0

【家庭科部】 活動報告

 4月の部活見学会では、お好み焼き・もんじゃ焼き・焼きそばを作り新入生を歓迎しました。また離任式に向けて、お世話になった副顧問の先生に感謝の気持ちを込めてチーズケーキとガトーショコラを焼き、思い出の活動アルバムと共に渡しました。
 1年生12名、2年生10名、3年生22名、合計44名で今年度も調理や手芸の技術の向上を目指して活動をしていきます。
 
0