日誌

カテゴリ:報告事項

新人戦 埼玉県大会3位

11月8日(金)、14日(木)と新人戦埼玉県大会が行われました。

熊谷工業高校の初戦はシードにより2回戦で、栄北高校と対戦しました。

 

序盤は相手投手を打ち崩すことができませんでしたが、投手の川島が粘って流れを呼び込み、終盤に大量得点を重ねてコールドで勝ちました。

続く準決勝では、強敵の埼玉栄高校でしたが力の差を見せつけられて敗退してしまいました。

川島に成長が見られ、課題と収穫が得られた新人戦でした。来春に向けて1つでも順位を上げられるように頑張りたいと思いますので応援よろしくお願いします。

 

 

新人戦結果.pdf

0

埼玉県ベスト4

5月11日、12日に関東高等学校ソフトボール埼玉県予選会が行われました。
熊谷工業高校は順当にコマを進め、前回大会優勝校の秩父農工科学高校と準決勝で対戦して、接戦の末2-3で負けて関東大会へ進むことはできませんでした。

 関東大会予選.pdf

この結果をバネにインターハイ予選(6月8日、17日)を戦いました。
エース桑原を中心に初戦から猛打爆発で、再び準決勝を秩父農工科学高校と戦うこととなりました。

【エース 桑原(3年生)のピッチング】


【主砲 川島(2年生)のホームラン】


残念ながら秩父農工科学高校の壁はあつく、決勝へ進むことは出来ませんでした。

 インターハイ予選.pdf

これで3年生は引退となりますが、ここ数年では最高の結果を出すことができました。新チームでも関東大会出場、インターハイ出場を目標に頑張っていきますので応援よろしくお願いします。
3年生はお疲れさまでした。就職・進学に向けて、ソフトボール部で培った努力や経験を糧に頑張ってください。

0

新人大会 兼 県民総合体育大会

新人体育大会兼県民総合体育大会が、戸田市道満ソフトボール場で行われました。
熊谷工業高校は第四シードで出場し、初戦(2回戦)の春日部共栄戦に勝利して、順当に準決勝へコマを進めました。

準決勝は、第一シードの埼玉栄高校戦です。
緊張からか初回に大量失点をしてしまい、4回に1点を返すもののコールドで敗退しました。
負けてはしまいましたが、新人大会兼県民総合体育大会で3位という結果を収めることができました。

シード校として出場する大会は久々であり、また公式戦というプレッシャーのかかる中での第一シード校との対戦で、生徒たちはとても良い経験ができました。これから厳しい冬を乗り越えて、来春には大きな花を咲かせたいと思います。
応援よろしくお願いします。

新人県大会(男子)の最終結果
0

【ソフトボール部】 新人大会予選 決勝トーナメント

9月10日(月)に戸田市道満ソフトボール場で行われた、新人大会予選の決勝トーナメントでは、準決勝で秩父農工科学高校、3位決定戦で川越東高校と対戦しました。

 ○準決勝
  熊谷工業高校 2 - 9 秩父農工科学高校
 
 3位決定戦
  熊谷工業高校 0 - 7 川越東高校

11月に行われる新人大会では、今回の成績を上回れるように頑張りたいと思いますので、応援よろしくお願い申し上げます。
0

【ソフトボール部】 夏季研修大会

8月22日(水)~23日(木)にかけて、秩父農工科学高校で行われた研修大会に合宿で参加させていただきました。


2日間で7試合を行ったこと、全員で寝食をともにしたことで団結力も高まりました。この経験を糧に9月から始まる新人戦予選へ向かて頑張っていこうと思います。
応援よろしくお願いします。

0