日誌

熊工ニュース

埼玉県高等学校新人大会(団体戦)

 

1月26日(日)に埼玉県立武道館にて

埼玉県高等学校新人大会(団体戦)が行なわれました。

 

一回戦、二回戦はチーム一丸となって確実に技を決め、

快勝しました。

三回戦、かなりの接戦の末、惜しくも勝ち上がることは

できませんでしたが、ベスト16入りを果たしました。

 

結果は以下の通りです。

熊谷工業4(8)-鴻巣・鳩山・桶川西0(1)

熊谷工業5(6)-本庄0(0)

熊谷工業1(2)-蕨3(3)

※数字は勝数で、()は取得本数です。

 

 

 

 

 

会議・研修 アーク溶接特別教育

 

1月11日(土)~1月13日(月)の三日間

本校にて『アーク溶接特別教育』の講習が

行なわれました。

 

今回は23名の生徒が受講し、アーク溶接について

学科(2日)と実技(1日)を学びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

様々な資格に挑戦して、自分自身をさらに高めてください。

校外美化清掃

12月23日(月)
放課後、熊谷工業3年生美化委員会が校外清掃を実施しました。



煙草の吸殻や缶やペットボトルなど、捨ててあるゴミの多さに驚きながら約一時間ほど二つの班に分かれて清掃を行いました。



ゴミを拾いながら地域の方々ともお話しもでき充実した活動だったと思います。

冬休みに入り、だんだんと学校に人が少なくなってきました。風邪や事故に気を付けて来年元気に登校してください。

防災避難訓練

12月20日(金)防災避難訓練が行われました。

一学期に行われた避難訓練では、歩きスマホやおしゃべりが多く、消防署の方の講評で、非常に残念とお言葉を頂いてしまいました。

今回の防災避難訓練では、前回を教訓に、スマホの使用やお喋りの注意を徹底して行いました。

校長先生から、今回の避難では「スマホをいじっている生徒は一人もいませんでした、がそれが普通です。緊急時には自己の判断も大事になってくるので冷静な判断をしてください」とお話がありました。

 

避難訓練の後に、3年生は水消火器の使い方を熊谷消防署の方をお招きして教えていただきました。

各クラスの数名と、先生方が実地訓練を行いました。

 

1.2年生は降下訓練を行いました。

各学年に分かれて、緊急時使われる救助袋を設置し、まず担当の先生が最初に降りて安全の確認をし、各クラスの生徒が降下しました。

緊急時によっぽどの事がない限り使わないとのことですが、できれば使わない事を祈っております。

2019年最後の生徒会活動

2019年最後の生徒会活動として、12月21日(土)午前中、熊谷駅前献血ルームクリスマスキャンペーンにて、献血の呼びかけをおこなってきました。

午後は、吹奏楽部定期演奏会の受付をおこないました。

2019年の生徒会活動はこれにて終了となります。2020年は、今以上に活発な活動をおこなっていこうと思います。

 

 

寒い中、4人で頑張って献血を呼びかけ続けました!

 

 

 

笑顔で受付を頑張りました!

吹奏楽部のみなさん、素晴らしい演奏をありがとうございました。