日誌

熊工ニュース

第58回技能五輪全国大会 結団式

第58回技能五輪全国大会「建築大工」職種に、本校建築科生徒2名の出場が決定しました。

技能五輪全国大会「建築大工」職種  埼玉県代表選手

建築科3年 荒木海人 岡安拓夢

 

 技能五輪とは、23歳以下の青年技能者が42の職種で技能レベル日本一を競う大会です。今回はコロナウイルス感染症の影響で無観客での競技会で規模も縮小となりますが、「建築大工」職種は、愛知県国際展示場にて11月14日、15日に競技が行われます。

 10月16日(金)に【第58回技能五輪全国大会及び第40回全国アビリンピック埼玉県選手団結団式・選手激励会】が行われました。

 埼玉県選手団は、技能五輪選手12職種35名、アビリンピック選手6職種6名です。埼玉県代表のユニフォームを着て、たくさんの激励の言葉をいただき、改めて身の引き締まる思いで練習に取り組んでいる2名の選手です。どうぞ応援よろしくお願いします。

 

お知らせ ローラー運転特別教育講習

10月17日(土)と10月18日(日)の二日間

本校にて、『ローラー運転特別教育講習』が行なわれました。

 

初日は実技講習で、締固め用機械(ローラー)を運転して

実技を学びました。

 

二日目の学科講習では、ローラーに関する知識、関係法令、

運転に必要な一般的事項に関する知識などについて学びました。

 

様々な資格に挑戦して、さらに自分自身を高めてください。

 

 

三尻小4年生社会科見学来校✨

 

10月2日(金)熊谷工業高校に三尻小学校の

4年生(63名)が社会科見学で来校してくれました。

 

当日は爽やかな秋晴れのもと、児童たちは元気いっぱい

校内の探検や各科の体験を行ないました。

 

中でも課題研究『クリエイティブリユース班』と機械科3年1組の生徒が

協力して製作した『バイキング』、『ゴム動力コースター』

『ゴム動力自動車』は大好評で、みんな目をキラキラ輝かせて

試乗していました。

 

今年は新型コロナウイルスの影響で文化祭が中止になって

しまいましたが、小学生が喜んで乗ってくれる様子を見て

高校生もとても嬉しそうでした。

 

小学生から『すごく楽しかった♪』、『また絶対来ます!』と

いう声を聞き、夏休みからコツコツと準備をしてきた甲斐が

ありました。

三尻小4年生の皆さん、引率された先生方

ご来校、誠にありがとうございました。

 

また、この企画にご理解、ご協力いただきました先生方、

手伝ってくれた生徒たち、本当にありがとうございました。

久しぶりの生徒会活動

 

10月6日、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場にて、体育大会が開催されました。

熊工最大の行事である文化祭が中止になってしまったため、その代替として、文化部の発表機会を設けることになりました。

今回は、体育大会の昼休み時間を使い、吹奏楽部の演奏会を開催しました。

 

 

吹奏楽部のみなさん。

すばらしい演奏をありがとうございました。生徒会も微力ながら、楽器の運搬等でお手伝いしました。

体育大会に花を添える良い演奏会になったと思います。

この他、生徒会では、体育大会の運営でも、パソコンとにらめっこしながら集計を頑張りました。

3年生は生徒会役員の任期満了まであと2ヶ月ほどです。

今年度に入り、さまざまなイベントが中止となり、生徒会としては十分な活動ができなく歯がゆい面もありますが、今できることを全力でがんばります。さらに、なにか新しいことができないか、これからも模索していこうと思います。

 

お祝い 3級技能士誕生✨

 

本日、3級技能検定(機械検査作業)合格者の

表彰式が行なわれました。

 

機械科2、3年生と機械科職員を含む24名

見事合格しました!!

 

校長から合格証書技能士バッジが授与されました。

 

新たに3級技能士の誕生です!

       

さらに上を目指して頑張ってください!

 

 

本年度熊工祭の中止について

 

生徒・保護者のみなさま、そして地域のみなさまへ

 

本年度の熊工祭は「中止」が決定いたしました。

 

開催を目標に準備を進めてきましたが、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、非常に残念ではありますが、本年度の熊工祭は中止とさせていただきます。

何卒、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

 

お知らせ フォークリフト講習

 

7月18日(土)と7月19日(日)の二日間

『フォークリフト講習』が行なわれました。

 

初日は学科講習で、フォークリフトの構造やパーツや

安全運転について学びました。

 

二日目の実技講習では、フォークリフトの運転に

ついて実際に乗って学びました。

 65名の生徒が受講し、真剣な表情で講習を

受けていました。

 

 

前期生徒総会

 

7月13日に、令和2年度前期生徒総会が開催されました。

今年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、体育館での集会はできず、放送で議題を進め、各クラスで票決を取るという形式で行われました。

誰もが経験のない中、生徒会役員、協議委員で協力をして、生徒総会を開催することができました。

【機械研究部】記念撮影

 機械検査及び機械加工職種の技能検定3級合格証書が届いたので、記念に写真撮影を行いました。

 

左上から 栗原琉真君・三ツ木聖悟君・安藤優真君

勅使河原梢君・増田萌志君・伊藤竜誠君

おめでとうございます!

 今後も部活での取り組みや資格取得に向け、精進して下さい!

 

 

1学年登校日の様子(6月3日)

入学後、2か月遅れの初めてのオリエンテーションを行いました。

待ちに待った登校で、やや緊張気味の生徒の様子がうかがえました。

第55回「入学式」挙行

4月8日(水)13時から第55回「入学式」を挙行しました。

天候にも恵まれ、厳かな雰囲気の中、235名の新入生が入学しました。

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

今年度は、新型コロナウイルス感染防止のため、内容も縮小し、感染症防止対策を講じて実施しました。

臨時休業があけ高校生活が送れるようになりましたら、目的意識をもって充実した高校生活を送ってほしいと思います。

  

 

【3学年】第54回卒業証書授与式

式典は無事に終了しました。

体育館で3学年全員揃っての式典は実施できませんでしたが、228名の卒業生はそれぞれ高校の思い出を胸に晴れやかに巣立っていきました。

お祝いご卒業おめでとうございますお祝い

【3学年】第54回卒業証書授与式

3月10日火曜日

第54回卒業証書授与式当日です。

今年はコロナウィルス感染予防対策として、各教室で卒業証書を授与など、規模を収縮して実施されます。

※9時15分~卒業証書授与式の開始(予定)です。

 

入学許可候補者発表

3月9日(月)9:00事務室前にて、入学許可候補者発表が行われました。
発表前に多くの中学生が待機していました。
発表後は歓声の中、写真撮影がされていました。
4月からの高校生活を頑張ってください。

お知らせ 技能検定3級 機械検査に挑戦!

 

2月15日(土)に本校、機械科計測室にて

『3級技能検定 機械検査』の実技試験が行われました。

 

この日のために放課後、連日遅くまで残って

測定の練習を重ねてきました。

 

機械科の1年生から3年生までの26名と

機械科職員1名の計27名が受験しました。

 

本番はみんな緊張していましたが、

落ち着いて実技試験に臨んでいました。

 

一人でも多くの成績優秀者が誕生することを

期待しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

登山部 県新人大会に参加

2月7日(金)夜から10日(月)の日程で福島県安達太良山域で行われる、埼玉県高体連登山専門部主催の県新人大会に参加をしてきました。今回の参加は、生徒9名輪かんじき隊での参加です。 今年は記録的な雪不足で、雪洞作成が出来るかどうか心配されましたが、今年一番の寒波が到来し無事に雪洞を掘ることができました。雪中でのテント生活、炊事も大変でしたが、昨年よりもスムーズに行えたと思います。ぜひ、また来年も参加したいと思います。でもマイナス20℃は寒かった。

 

開会式行動中

 

 

 

 

 

 

雪洞

 

           

    

          

 

 鬼面山 鬼面山

 

  閉会式

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

予餞会

 

本日、5・6時間目に体育館にて

『予餞会』が行なわれました。

 

吹奏楽部、アニメーション同好会、サッカー部

野球部、ラグビー部、3学年の先生方による

出し物で予餞会を盛り上げてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生のみなさん、

大きく大きく羽ばたいてください。

土木科3年課題研究発表会

1月20日、土木科発表会が測量室で行われました。

課題研究は、担当の先生ごとに生徒が分かれ、様々な課題に一年間取り組むという実習です。

「施工班」「コンクリート班」「測量班」「木材加工班」「あついぞ熊谷班」5つのカテゴリーの班に分かれて研究に取り組みました。

 

 

 

埼玉県高等学校新人大会(団体戦)

 

1月26日(日)に埼玉県立武道館にて

埼玉県高等学校新人大会(団体戦)が行なわれました。

 

一回戦、二回戦はチーム一丸となって確実に技を決め、

快勝しました。

三回戦、かなりの接戦の末、惜しくも勝ち上がることは

できませんでしたが、ベスト32入りを果たしました。

 

結果は以下の通りです。

熊谷工業4(8)-鴻巣・鳩山・桶川西0(1)

熊谷工業5(6)-本庄0(0)

熊谷工業1(2)-蕨3(3)

※数字は勝数で、()は取得本数です。

 

 

 

 

 

会議・研修 アーク溶接特別教育

 

1月11日(土)~1月13日(月)の三日間

本校にて『アーク溶接特別教育』の講習が

行なわれました。

 

今回は23名の生徒が受講し、アーク溶接について

学科(2日)と実技(1日)を学びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

様々な資格に挑戦して、自分自身をさらに高めてください。

校外美化清掃

12月23日(月)
放課後、熊谷工業3年生美化委員会が校外清掃を実施しました。



煙草の吸殻や缶やペットボトルなど、捨ててあるゴミの多さに驚きながら約一時間ほど二つの班に分かれて清掃を行いました。



ゴミを拾いながら地域の方々ともお話しもでき充実した活動だったと思います。

冬休みに入り、だんだんと学校に人が少なくなってきました。風邪や事故に気を付けて来年元気に登校してください。

防災避難訓練

12月20日(金)防災避難訓練が行われました。

一学期に行われた避難訓練では、歩きスマホやおしゃべりが多く、消防署の方の講評で、非常に残念とお言葉を頂いてしまいました。

今回の防災避難訓練では、前回を教訓に、スマホの使用やお喋りの注意を徹底して行いました。

校長先生から、今回の避難では「スマホをいじっている生徒は一人もいませんでした、がそれが普通です。緊急時には自己の判断も大事になってくるので冷静な判断をしてください」とお話がありました。

 

避難訓練の後に、3年生は水消火器の使い方を熊谷消防署の方をお招きして教えていただきました。

各クラスの数名と、先生方が実地訓練を行いました。

 

1.2年生は降下訓練を行いました。

各学年に分かれて、緊急時使われる救助袋を設置し、まず担当の先生が最初に降りて安全の確認をし、各クラスの生徒が降下しました。

緊急時によっぽどの事がない限り使わないとのことですが、できれば使わない事を祈っております。

2019年最後の生徒会活動

2019年最後の生徒会活動として、12月21日(土)午前中、熊谷駅前献血ルームクリスマスキャンペーンにて、献血の呼びかけをおこなってきました。

午後は、吹奏楽部定期演奏会の受付をおこないました。

2019年の生徒会活動はこれにて終了となります。2020年は、今以上に活発な活動をおこなっていこうと思います。

 

 

寒い中、4人で頑張って献血を呼びかけ続けました!

 

 

 

笑顔で受付を頑張りました!

吹奏楽部のみなさん、素晴らしい演奏をありがとうございました。

ひらめき 後期生徒総会

 

昨日、4時限目に『後期生徒総会』が行なわれました。

 

前期活動報告、会計中間報告、新生徒会役員紹介、

後期活動方針、施設改善等に関する質問等の議案が

話し合われました。

 

新体制で今後の学校行事を盛り上げていきます。

 

 

 

後期生徒総会の後に『交通安全伝達講習会』が

行なわれました。

交通ルールをしっかりと守って

安全第一で登下校しましょう!

 

 

 

【建築科】第57回技能五輪全国大会報告

 11月15日(金)から18日(月)の4日間、技能五輪全国大会がおこなわれ、建築科3年の大久保優、小堺奨栄の2名が「建築大工職種」に出場しました。

 前日発表課題もあり、現地入りしてからも緊張の連続ではありましたが、競技が始まると落ち着いて堂々と作業をこなしていきました。いつもの練習以上に手際よく順調に作業を進め、時間内に作品を作りあげることができました。

 入賞にはなりませんでしたが2名の選手の努力する姿を見て、後輩たちもまたより一層頑張っていくことと思います。

 多くの方々にご支援ご協力をいただき、本当にありがとうございました。

 大会の作品は、建築科管理室前に展示してありますのでご覧いただけると幸いです。また大会の詳細は建築科のページをごらんください。

 

 

彩の国職業能力開発促進大会~優秀技能者表彰~

 11月28日(木)、彩の国職業能力開発促進大会において特に優秀な成績を収めた技能者として、埼玉県知事より本校から6名の生徒が表彰されました。本日校長へ報告し、記念撮影を行いました。

 

 

写真左後方より        

栗原琉真 君(M11)樋口ヒデキ 君(M31)荒木海人 君(A2)

安藤優真 君(M12)伊藤竜誠 君(M22) 冨田佳吾 君(M31) 

     

ひらめき 生徒会立会演説会・選挙

 

昨日、体育館にて『生徒会立会演説会・選挙』が

行なわれました。

 

情報技術科2年 新井龍輝さんが生徒会長に

電気科2年 髙橋明日香さんが副会長に立候補し、

信任投票になりました。

 

 

当日、開票が行なわれ、以下の結果になりました。 

 

出席者:662人 有効投票数:657票

 

<会長候補者>

 情報技術科 2年 新井龍輝 

 信任票が過半数を超えたため、生徒会 会長に当選しました。

 

<副会長候補者>

 電気科 2年 髙橋明日香 

  信任票が過半数を超えたため、生徒会 副会長に当選しました。

 

当選おめでとうございます!!

会議・研修 ガス溶接技能講習

 

11月16日(土)と11月17日(日)の二日間

本校にて、『ガス溶接技能講習』が行なわれました。

 

初日は学科講習で、設備の構造や取扱い、可燃性ガスや

酸素、関係法令などを学びました。

 

二日目の実技講習では、ガス溶接の設備の取り扱いに

ついて学びました。

 

37名の生徒が受講し、真剣なまなざしで講習を

受けていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【建築科】技能五輪全国大会 選手結団式・選手激励会

 第57回技能五輪全国大会が、11月15日(金)から18日(月)に愛知県で行われます。技能五輪とは、若年技能者(23歳以下)が技能日本一を競う大会で、42職種1300人程が出場する大会です。

 

 この大会に、建築科3年 大久保 優(岡部中出身)と、建築科3年 小堺 奨栄(児玉中出身)が「建築大工職種」で出場します。埼玉県代表の予選は、2級技能検定試験と同時におこなわれ、今回2名の生徒が出場推薦を頂きました。

 10月21日には、埼玉県選手団結団式・選手激励会がありました。副知事、県議会副議長、職業能力開発協会会長より選手激励、埼玉県団旗の授与、選手団代表の決意表明等を行い、気合十分。大会まで精一杯練習して、当日を迎えたいと思います。応援よろしくお願いします。

 

第57回技能五輪全国大会 建築大工職種大会日程

11月15日(金) 9:30競技説明  14:30開会式

11月16日(土) 9:00~12:00 13:00~15:00 15:15~17:15 競技(計7時間)

11月17日(日) 9:00~12:00 13:00~15:00 競技(計5時間)

11月18日(月) 9:00閉会式

 

キラキラ 熊工祭閉会式

 

本日、熊工祭の閉会式が行なわれ、

投票によって決定される

『熊工大賞』が発表されました。

 

1位 M21『ジェットコースター』

2位 M研 『ミニ電車乗車体験』

3位 E3 『おばけ屋敷』

 

 

 

 

おめでとうございました!!

車 ゴム動力自動車コンテスト

 

本日、群馬県高崎市のもてなし広場にて

『ゴム動力自動車コンテスト』が開催されました。

 

このコンテストは、自作したゴムの動力だけで走る自動車に人が

乗って、70mをいかに早く走り抜けるかを競う大会です。

 

この日のために課題研究『クリエイティブリユース班』で

コツコツとマシンを製作してきました。

過去最多数の30チームが参加し、会場を沸かせました。

熊工チームの番になり、気合を入れすぎたせいか

ゴムを巻きすぎてバチーンと切れてしまいました(泣)

 

二回目は控えめに巻きましたが、スタートの合図を待っている間に

ゴムが耐え切れず、バチーンと切れてしまいました(泣)

 

お情けで三回目をやらせてもらい、三度目の正直で

34.3mの距離を走ることができました。

 

昨年の記録が3mだったので、なんと約11倍である。

  

 

 

 

来年は完走目指して頑張りますッ!!

イベント 熊工祭(一般公開)

 

本日、熊工祭(一般公開)が天候にも恵まれ、

盛大に開催されました。

 

各団体工夫を凝らした出し物で、沢山のお客様に

喜んでいただき、会場を沸かせていました。

 

合計1192名のお客様がご来場されました。

 

お忙しい中、足を運んでいただいた方々

本当にありがとうございました。

 

  

 

 

 

 

 

また来年、皆様の笑顔に会えることを

楽しみにしています☆★☆

 

音楽 熊工祭(校内公開)

 

本日、熊工祭の開会式および校内公開が行なわれました。

あいにくの雨でしたが、吹奏楽部、サッカー部有志、

情報技術研究部、アニメーション同好会がそれぞれ出し物をして

開会式を盛り上げてくれました。

校内公開は、各団体が趣向をこらした企画で楽しめるもの

ばかりでした。

 

 

いよいよ明日は一般公開です。

たくさんのご来場を心よりお待ちしております。

芸術鑑賞会

令和元年10月23日(水)にシンガーソングライターの

「さくまひでき」さんをお招きし芸術鑑賞会を行いました。

多く歌を披露して頂き、特に「さよなら ゆうれい君」は

リリース前の新曲でした。

芸術鑑賞会のために「熊谷工業高等学校校歌」のアレンジと

熊谷工業高等学校応援ソング「プロフェッショナルになろう」を

作成、披露して頂きました。

歌の合間には、若手時代の苦労話や成功体験のお話や手品をして頂き、

生徒も興味を持って聞いていました。

「さくまひでき」さんには、貴重なお話を頂き大変感謝しています。

ありがとうございました。

生徒は今日の体験を今後の人生に役立ててください。

熊谷工業高等学校応援ソング「プロフェッショナルになろう」

熊工祭の準備が進んでいます

 

いよいよ、熊工祭に向けてカウントダウンが始まりました。

生徒会メンバーで、楽しく準備を進めています。

各クラス・団体の準備もこれから始まります。趣向を凝らした展示が多いので、期待が膨らみます。

熊工祭は10月26日(土)9:30〜14:30入場です。

駐車場が校内にはないため、さくら運動公園をご利用ください。近隣店舗への駐車はご遠慮ください。

多くの方のご来場をお待ちしています。

 

【第54回 熊工祭】開催のお知らせ

 

第54回熊工祭

10月26日(土)

9:30~14:30 入場

・スリッパには限りがありますので、ご持参ください。

・今年度は、校内に駐車場がありません。「さくら運動公園」をご利用ください。なお、近隣の店舗への駐車はお控えください。

 

みなさまのご来場を、心よりお待ちしております。

 

【電気科】ものづくりコンテスト(電気工事部門)関東大会出場!

 8月24日、ものづくりコンテスト(電気工事部門)関東大会が東京都足立区の職業能力開発センターで開催されました。

 約1m80cm×1m80cmの作業板に、課題の図面を配線する作業であり、正確に、またきれいに仕上げることが要求されます。

各県から勝ち上がってきた16名の生徒で行われ、競技時間は120分(2時間)でしたが、今年度は問題の難易度が高く、完了しない出場者も出るほどでした。

 本校からは、県大会で優勝した電気科3年生の山﨑 高弘君が出場しました。本番は大きなミスもなく、時間内に完成させることができました。

 審査結果ですが、細かい減点が複数あり、9位/16名中となりました。

 

 夏休みのほとんどの時間を電気工事コンテストに費やしてきましたが、大変有意義のある日々が送れました。今後の学校生活でも活かされることと思います。

  ★お疲れ様でした!!

 

救命講習修了証授与式

7月5日に行われた救命救急講習会では、教員4名、生徒26名の計30名が受講し、見事全員合格をする事ができました。

9月26日、救命講習修了証授与式が執り行われました。

保健委員長、副委員長を始め、生徒一人一人に校長先生から手渡しで修了証を渡され、「いざというときは、講習会で教わった事を勇気を出して実行して下さい」とお話を頂きました。

左C3横田隆乃輔(保健委員長) 右M31小原孝大(副委員長)

今回、AEDの使い方、心肺蘇生、その他応急処置の知識と様々な対応を覚えて頂きました。今後も教員を始め、沢山の生徒にAEDや心肺蘇生を伝えられたらと思っております。

 

 

 

ラグビーワールドカップ2019 ファンゾーン

ラグビーワールドカップ開催期間中は、熊谷市のコミュニティー広場にパブリックビューイングなどが設けられています。
さらに、その一角にあるラグビーミュージアムという建物の中に、本校ラグビー部が1990年の第70回大会で全国優勝した時の優勝カップが展示されています。
お近くにお立ち寄りの際には、ぜひご覧になってください。

 

         

技能検定の合格通知票が届きました!

 先日受験した旋盤技能検定3級の合格通知票が届いたので、
集合写真を撮影しました。


 
 左から、2年生髙橋朋己君、1年生三ツ木聖悟君、勅使河原梢君、
安藤優真君、栗原琉真君です。

これからも頑張って下さい!

土木研究部 壮行会


本日、土木研究部『高校生ものづくりコンテスト(測量部門)』
関東大会出場の壮行会が行なわれました。


    C3福島裕次郎選手、C3種村俊二選手、C1田中麻人選手


         関東大会も全力で頑張ってください!

高校生ものづくりコンテスト旋盤作業部門 関東大会視察会


 8月22日(木)、9月8日に行われる高校生ものづくりコンテスト関東大会の会場である東京都立六郷工科高等学校にて、視察会を含む打ち合わせがありました。

 

旋盤の抽選が行われ、当日使用する旋盤が決まりました!

工具の調整や、工具台配置の場所確認など、当日に備えて下見を行いました。

【地域と連携】関東大会へ向け練習中!


 今年度、機械研究部3年野部天斗君が、高校生ものづくりコンテスト旋盤作業部門の関東大会に出場することになりました。関東大会では、本校にある4尺旋盤よりも一回り大きい旋盤が使用されます。

 

 昨年に引き続き、7~8月の数日間、熊谷高等技術専門校の設備を貸して頂けることになりました。現在は、9月8日の本番を見据えた準備・練習を行っています。
メンバーは、選手の野部君、サポーターとして3年生吉田君、1年生栗原君、三ツ木君の計4名です。

 

ものづくりコンテスト関東大会(電子回路組立部門)壮行会

情報技術研究部の生徒2名がものづくりコンテスト関東大会(電子回路組立部門)に出場するため、本日応接室にて壮行会がおこなわれました。

選手を激励しようと、情報技術研究部から多くの生徒が駆けつけてくれました。

 

選手の皆さん、日頃の練習の成果を発揮し、頑張ってきてください!!

「第24回工業科生徒学習セミナー」

  731日(水)から82日(金)までの3日間、日本工業大学にて第24回工業科生徒学習セミナーが開催されました。これは、県内の工業高校生徒の中で進学を希望している生徒を対象にした学習会で、埼玉県工業高等学校長会が主催しているものです。

  数学と英語の基礎力定着を目指し、90分授業で数学を4回、英語を3回、日本工業大学の先生方から教えていただきました。日本工業大学の新校舎である5号館で快適に勉強することができました。今年度は合計154名の参加希望があり、本校からは10名が参加しました。

 初日の開講式の後、大学生から体験報告、大学側からは大学での学習方法について、理工系大学の物理について講義していただきました。閉講式の前には、大学で行われている研究について特別講義を受けました。とても充実した3日間となりました。この暑い夏を乗り越えて、希望大学の合格に向けて頑張ってください。



『彩の国進学フェア』に参加

 7月20日(土)・21日(日)にさいたまスーパーアリーナにおいて、『彩の国進学フェア』が開催されました。
 ブース数282の参加校が出展する大規模な行事でしたが、本校も出展し、多くの進路相談がありました。(20日(土):38組、21日(日):40組、合計78組)
 また、来週27日(土)・28日(日)には、『北部地区県立高校進学フェア(八木橋百貨店)』が予定されています。
本校の状況等を知って頂くためにも、多くの中学生&保護者の参加をお待ちしております。