日誌

熊工ニュース

イベント ペットボトルキャップ

 

生徒会では、ペットボトルキャップを、随時集めています。

4月8日(木)に、今まで集めたペットボトルキャップを、

業者に渡しました。

 

 

一人でも多くの命が助かりますように…。

今後もペットボトルキャップの回収を続けていきます。

ご協力よろしくお願いします。

 

お知らせ 部活動紹介

本日、③④時限目に体育館にて新入生を対象に、

『部活動紹介』が行なわれました。

 

運動部、文化部合わせて24の部活動が趣向を凝らして、

自分たちの部活動をPRしました。

 

部活動は自分自身の大きな大きな成長に繋がります。

3年間続けて活動できる部活動を選んで入部しましょう。

正式入部は4月14日(水)です。

 

 

キラキラ 対面式

 

本日、5時限目に体育館にて対面式が行なわれました。

昨日、入学した新入生と生徒会役員が対面し、

生徒会長から新入生に向けて歓迎の言葉が送られました。

そして、新入生代表から先輩方へお礼の言葉が述べられました。

また、生徒会役員からは、生徒会活動や学校生活などについての

説明があり、新入生は真剣に聞いていました。

                                        

新入生の皆さん、明るく元気に充実した高校生活を送ってください。

 

第56回入学式

4月8日(木)午後1時から、第56回入学式が行われました。
222名の新入生が入学しました。

新入生の皆さん 御入学おめでとうございます。
コロナ過による自粛で厳しい日々が続きますが、
これからの日本の技術を支えるために
各科の専門分野、資格、部活動など、
新しいことにチャレンジをしてください。

着任式及び1学期始業式

4月8日(木)
今日から令和3年度新学期が始まりました。
体育館にて、着任式及び1学期の始業式が行われました。
着任された先生にご挨拶を頂き、新年度がスタートしました。
2年生は上級生になり責任と自覚をもち、
3年生は最上級生になり、進路を意識した高校生活を送ってください。

お祝い ラグビー部「全国選抜大会」出場壮行会

 

本日、ラグビー部の「全国選抜大会」の壮行会が行なわれ、

全校生徒で激励しました。

「全国選抜大会」で、熊工魂 をガンガンに燃やして頑張ってください!

 

合格 3級技能検定機械検査合格!

 

本日、3級技能検定機械検査作業の合格発表があり、

21名が合格しました!

 

新たに3級技能士の誕生です。

 

今後もさらに上を目指して頑張ってください!

第55回「卒業式」挙行

本日、本校体育館において第55回卒業証書授与式が挙行されました。

新型コロナウイルス感染防止対策を講じて卒業生(226名)、保護者(各家庭1名)にご臨席いただき、式典を行いました。

 

3年生のみなさん

 ご卒業おめでとうございます 

 

お知らせ 国家検定『3級機械検査』

 

本日、国家検定『3級機械検査』の実技試験が行なわれ、

22名の生徒が受検しました。

 

 この日のために昼休みや放課後に何度も何度も

練習を重ねてきました。

 みんな緊張していましたが、落ち着いて検定に

臨んでいました。

 

 

一人でも多く成績優秀賞をとれることを期待しています✨

今後も様々な検定や資格に積極的に挑戦し、

さらに自分を高めていってください。

【第2学年】現3年生に学ぶ進路ガイダンス

2月8日(月)各学科別に2学年対象の現3年生から学ぶ進路ガイダンスを実施しました。
各学科の現3年生から、自身の就職・進学の体験から「就職・進学を決めた時期」や「就職先・進学先選び」、「面接対策」など多くの話をしてくれました。
身近な現3年生の話を聞き、真剣にメモを取りながら話を聞いていました。是非とも、来年の進路活動に役立ててもらえればと思います。

【第2学年】人権・主権者教育

2月1日(月)体育館で2学年対象の人権・主権者教育を実施しました。
本校教諭の新國先生から、「受け身ではなく、自分自身の人生を自らの手で築き上げていく」など様々な話をしていただきました。
重く難しい内容を少しでも分かりやすくするように、身近な担任の先生方の写真を用いて生徒の関心を引き出しながら行っていただきました。
主権者になる生徒達に少しでも自覚が芽生えればと思います。

土木科3年生【課題研究発表会】

令和3年1月25日(月)、土木科3年生による【課題研究発表会】が行われました。

今年度はコロナ禍で、コンクリートカヌー大会や測量コンテストなど例年行われている各大会が中止となり、テーマ内容や目的を再構築しながら課題研究に取り組み、3年間の集大成として、それぞれの成果を各班ともしっかりと発表することが出来ました。

これから社会人としての自覚を持ち、コロナ禍で取り巻く環境が激変する中で、常に「結果」や「成果」を出して行かなければなりません。自分たちの「成果」をしっかりと出すことは、社会人としての第一歩となったはずです!これからも常にチャレンジ精神を持って前進して行きましょう。

 

【機械研究部】令和元年度後期埼玉県技能競技大会 成績優秀者表彰

 令和元年度後期に実施した技能競技大会(技能検定)で、優秀な成績を収めた生徒を対象に、埼玉県知事及び埼玉県職業能力開発協会より表彰状が贈呈されました。

※今年度、新型コロナウィルス感染症拡大の影響により、表彰式は開催中止となっています。

機械研究部より2名の生徒(写真左から伊藤 竜誠君、増田 萌志君)

文化部作品展示週間が終わりました

文化祭代替行事として行われた文化部作品展示週間が終わりました。

保護者の皆様をはじめ、地域の皆様にも、熊谷工業高校の日頃の様子をお見せする機会がなく残念ですが、写真で少しでも展示会の様子が伝われば良いと思います。

展示室入り口の様子

建築研究部

電気研究部

情報技術研究部

写真部

美術部

アニメーション同好会

文化部のみなさん、お疲れ様でした。来年こそは文化祭ができるように願っておます。

会議・研修 アーク溶接特別教育講習

 

12月5日(土)、12月6日(日)、12月13日(日)の

3日間、本校にてアーク溶接特別教育講習が行なわれました。

 

1日目と3日目は学科講習で、「アーク溶接等に関する知識」、

「アーク溶接装置に関する基礎知識」、「アーク溶接等の作業の

方法に関する知識 」、「関係法令」について学びました。

 

 

2日目は「アーク溶接装置の取扱い及びアーク溶接等の作業の方法」

についての実技講習でした。

 

危険を伴う作業なので、みんな真剣な表情で講習を受けていました。

 

文化部作品展示週間、開幕

 

文化部にとって最大の行事である文化祭。

 

残念ながら今年は中止となりましたが、多くの人たちの協力によって、文化部作品展示週間という形で、文化部の作品を披露する場を作ることができました。

 

新型コロナウイルス感染防止対策のため、校内公開行事となり、保護者の皆様をはじめ、地域の皆様にもこの行事をお見せすることができません。

 

なので、写真で少しでも雰囲気を感じ取っていただけたら嬉しく思います。

 

 

これ以降も、各団体の作品をホームページにて紹介していきます。

文化祭代替行事「文化部作品展示週間」開催決定!!

 

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、残念ながら今年度の熊工祭が中止になりましたが、その代替行事として「文化部作品展示週間」の開催が決定し、準備を進めています。

 

12月12日(土)・14日(月)~18日(金) の日程で、文化部・同好会6団体の作品等を展示します。

 

多くの3年生は、このイベントをもって引退となるので、3年間の集大成として、準備を頑張っています。

 

本来であれば、公開行事として開催したかったのですが、昨今の新型コロナウィルス感染拡大の状況を受けて、残念ではありますが、校内公開のみとさせていただきます。

 

作品や展示の様子は、このホームページ上でアップしていきますので、文化部の頑張りをご覧いただければと思います。

【第2学年】進路ガイダンス

 11月30日(月)に外部講師を多数お招きして進路ガイダンスを行いました。

大学、専門学校、看護・医療系、公務員、就職の5分野別の会場に分かれて、生徒は希望する進路の会場に行き話を聞いてきました。

各講座では、今頑張ることや今後の対策のお話をしていただき、生徒たちはメモを取りながら真剣に話を聞いていました。

講師の方々は、「まだ間に合う」、「就職する自覚を持つ」などと話しをされていました。生徒達には希望する進路へ向けて頑張ってもらいたいです。

全国高等学校選抜スポーツクライミング選手権大会出場決定!!

登山部 野部七海 山岳スポーツクライミング成績 2020ボルダリング&リード

NEW

・10月18日

 全国高等学校選抜スポーツクライミング選手権大会(埼玉・加須)

 埼玉予選会  1位 

 全国大会(12/26・27)出場予定(埼玉代表

 

 ・10月31日~11月1日

 2020年スポーツクライミング日本代表頂上決戦~トップオブザトップ     (愛媛・石鎚)

 ボルダリング:11位   リード:12位  

・11月6日~11月8日

 2020年スポーツクライミングジャパンツアー(愛媛・石鎚)

    リード:23位

・11月21日~23日

 第6回ボルダリングユース日本選手権大会(東京・東金)

  ボルダリング:6位

大会は、まだまだ続きます。

 日本代表として、頑張れ!!

 

未来の職業人材育成事業 ~ ㈱ S・S・FACTORY訪問 ~

11月28日(土)、未来の職業人材育成事業として、株式会社S・S・FACTORYを訪問致しました。先日の講師来校に続き、斎藤徹社長には大変お世話になりました。

S・S・FACTORYは、NC旋盤・汎用機材などによって難削材(SUSなど)をはじめ、鉄系・銅系・樹脂系の機密部品加工を行っている企業です。

現場を見学させて頂き、生産工程や品質管理の重要性、ミクロン台の精度要求を満たすためには、知識や技術・技能向上の他に、機械のクセを知ることなど、興味深いお話が伺え、とても貴重な体験でした。

 

お知らせ ガス溶接技能講習

 

11月14日、15日に『ガス溶接技能講習』が

本校にて行なわれました。

 

初日は学科講習で、

「可燃性ガス及び酸素に関する知識」

「設備の構造及び取り扱いの方法に関する知識」

「関 係 法 令」について学びました。

二日目は実技講習で、

「使用する設備の取り扱い」について

実際に使用しながら学びました。

これからも様々な資格に挑戦し、自分自身を高めてください。

第58回技能五輪全国大会 敢闘賞受賞

 11月13日から16日の4日間、第58回技能五輪全国大会が開催され、建築科3年生の荒木海人君岡安拓夢君の2名が「建築大工職種」に出場しました。

 今年度はコロナ感染拡大防止対策により、出場者数も制限され、また無観客でとても広く感じる会場でしたが、2人とも落ち着いて順調に12時間の作業をおこない、作品を完成することができました。

 

 閉会式の結果発表もLIVE配信でおこなわれ、岡安拓夢君敢闘賞を受賞することができました。

 全国大会出場にあたり多くの方々にご協力、ご支援を頂きありがとうございました。

 大会の様子等、詳細は建築科のページに更新予定です。(もうしばらくお待ちください)

 

未来の職業人材育成事業 講師来校

11月14日(土)、未来の職業人材育成事業として、株式会社S・S・FACTORY代表取締役の斎藤徹社長が来校されました。

S・S・FACTORYは、NC旋盤・汎用機材などによって主に難削材(SUSなど)の機密部品加工を行っている企業です。

当日は、「企業経営者による生産計画と管理法の習得および職業観の育成」をテーマに、経営者と従業員の視点の違いや学生生活で【チャレンジ】することの大切さを講義していただきました。学校の授業では体験しがたい”現場の声”を聞くことができ、非常に有意義な時間を過ごすことができました。

 

             

【第2学年】進路講話

11月9日(月)6時間目に体育館で2学年対象の進路講話を実施しました。

本校の進路指導部長から、コロナ禍での求人状況や企業が求めている人材、退職する理由など幅広く具体的な数値を交えて話していただきました。

聞いた内容を踏まえて進路選択についてよく考えてもらいたいです。

花丸 技能五輪全国大会「建築大工」出場壮行会

 

11月2日(月)、技能五輪全国大会「建築大工」出場の壮行会にて

全校を挙げて激励を行ないました。

 

また新型コロナウイルス感染拡大防止の為、クラスを分散して

体育館の壮行会を中継してのWEB開催をしました。

 

技能五輪全国大会「建築大工」に出場する選手は

建築科3年 荒木海人 君、安拓夢 君の2名です。

 

毎日遅くまで残って練習してきた成果を

十分に発揮できるように頑張ってください!

 

第2学年生徒、保護者の皆様へ

第2学年保護者あて文書配布(10月28日) 

「令和3年度修学旅行について」は、2年生フォルダに配布した文書があります。
  ※閲覧には、年度当初に配布したログインID、パスワードが必要です。

ひらめき 第2回体験入学

 

10月24日(土)、本校にて第2回体験入学を行ないました。

機械科には37名の中学生が参加してくれました。

 

『キーホルダ作り』、『ワイヤーアート』、『コマ作り』

『鉛筆型ペーパーウエイト作り』、『紙飛行機作り』

『エンジン分解・組み立て』の6テーマに分かれて

実習を行ないました。

 

中学生は興味深々、楽しそうに実習をしていました。

 是非、熊谷工業高校で一緒に【技】と【心】を磨きましょう!


 

 

 

 

 

 

 

お手伝いしてくれた在校生、ありがとうございました!

第58回技能五輪全国大会 結団式

第58回技能五輪全国大会「建築大工」職種に、本校建築科生徒2名の出場が決定しました。

技能五輪全国大会「建築大工」職種  埼玉県代表選手

建築科3年 荒木海人 岡安拓夢

 

 技能五輪とは、23歳以下の青年技能者が42の職種で技能レベル日本一を競う大会です。今回はコロナウイルス感染症の影響で無観客での競技会で規模も縮小となりますが、「建築大工」職種は、愛知県国際展示場にて11月14日、15日に競技が行われます。

 10月16日(金)に【第58回技能五輪全国大会及び第40回全国アビリンピック埼玉県選手団結団式・選手激励会】が行われました。

 埼玉県選手団は、技能五輪選手12職種35名、アビリンピック選手6職種6名です。埼玉県代表のユニフォームを着て、たくさんの激励の言葉をいただき、改めて身の引き締まる思いで練習に取り組んでいる2名の選手です。どうぞ応援よろしくお願いします。

 

お知らせ ローラー運転特別教育講習

10月17日(土)と10月18日(日)の二日間

本校にて、『ローラー運転特別教育講習』が行なわれました。

 

初日は実技講習で、締固め用機械(ローラー)を運転して

実技を学びました。

 

二日目の学科講習では、ローラーに関する知識、関係法令、

運転に必要な一般的事項に関する知識などについて学びました。

 

様々な資格に挑戦して、さらに自分自身を高めてください。

 

 

三尻小4年生社会科見学来校✨

 

10月2日(金)熊谷工業高校に三尻小学校の

4年生(63名)が社会科見学で来校してくれました。

 

当日は爽やかな秋晴れのもと、児童たちは元気いっぱい

校内の探検や各科の体験を行ないました。

 

中でも課題研究『クリエイティブリユース班』と機械科3年1組の生徒が

協力して製作した『バイキング』、『ゴム動力コースター』

『ゴム動力自動車』は大好評で、みんな目をキラキラ輝かせて

試乗していました。

 

今年は新型コロナウイルスの影響で文化祭が中止になって

しまいましたが、小学生が喜んで乗ってくれる様子を見て

高校生もとても嬉しそうでした。

 

小学生から『すごく楽しかった♪』、『また絶対来ます!』と

いう声を聞き、夏休みからコツコツと準備をしてきた甲斐が

ありました。

三尻小4年生の皆さん、引率された先生方

ご来校、誠にありがとうございました。

 

また、この企画にご理解、ご協力いただきました先生方、

手伝ってくれた生徒たち、本当にありがとうございました。

久しぶりの生徒会活動

 

10月6日、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場にて、体育大会が開催されました。

熊工最大の行事である文化祭が中止になってしまったため、その代替として、文化部の発表機会を設けることになりました。

今回は、体育大会の昼休み時間を使い、吹奏楽部の演奏会を開催しました。

 

 

吹奏楽部のみなさん。

すばらしい演奏をありがとうございました。生徒会も微力ながら、楽器の運搬等でお手伝いしました。

体育大会に花を添える良い演奏会になったと思います。

この他、生徒会では、体育大会の運営でも、パソコンとにらめっこしながら集計を頑張りました。

3年生は生徒会役員の任期満了まであと2ヶ月ほどです。

今年度に入り、さまざまなイベントが中止となり、生徒会としては十分な活動ができなく歯がゆい面もありますが、今できることを全力でがんばります。さらに、なにか新しいことができないか、これからも模索していこうと思います。

 

お祝い 3級技能士誕生✨

 

本日、3級技能検定(機械検査作業)合格者の

表彰式が行なわれました。

 

機械科2、3年生と機械科職員を含む24名

見事合格しました!!

 

校長から合格証書技能士バッジが授与されました。

 

新たに3級技能士の誕生です!

       

さらに上を目指して頑張ってください!

 

 

本年度熊工祭の中止について

 

生徒・保護者のみなさま、そして地域のみなさまへ

 

本年度の熊工祭は「中止」が決定いたしました。

 

開催を目標に準備を進めてきましたが、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、非常に残念ではありますが、本年度の熊工祭は中止とさせていただきます。

何卒、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

 

お知らせ フォークリフト講習

 

7月18日(土)と7月19日(日)の二日間

『フォークリフト講習』が行なわれました。

 

初日は学科講習で、フォークリフトの構造やパーツや

安全運転について学びました。

 

二日目の実技講習では、フォークリフトの運転に

ついて実際に乗って学びました。

 65名の生徒が受講し、真剣な表情で講習を

受けていました。

 

 

前期生徒総会

 

7月13日に、令和2年度前期生徒総会が開催されました。

今年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、体育館での集会はできず、放送で議題を進め、各クラスで票決を取るという形式で行われました。

誰もが経験のない中、生徒会役員、協議委員で協力をして、生徒総会を開催することができました。

【機械研究部】記念撮影

 機械検査及び機械加工職種の技能検定3級合格証書が届いたので、記念に写真撮影を行いました。

 

左上から 栗原琉真君・三ツ木聖悟君・安藤優真君

勅使河原梢君・増田萌志君・伊藤竜誠君

おめでとうございます!

 今後も部活での取り組みや資格取得に向け、精進して下さい!

 

 

1学年登校日の様子(6月3日)

入学後、2か月遅れの初めてのオリエンテーションを行いました。

待ちに待った登校で、やや緊張気味の生徒の様子がうかがえました。

第55回「入学式」挙行

4月8日(水)13時から第55回「入学式」を挙行しました。

天候にも恵まれ、厳かな雰囲気の中、235名の新入生が入学しました。

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

今年度は、新型コロナウイルス感染防止のため、内容も縮小し、感染症防止対策を講じて実施しました。

臨時休業があけ高校生活が送れるようになりましたら、目的意識をもって充実した高校生活を送ってほしいと思います。

  

 

【3学年】第54回卒業証書授与式

式典は無事に終了しました。

体育館で3学年全員揃っての式典は実施できませんでしたが、228名の卒業生はそれぞれ高校の思い出を胸に晴れやかに巣立っていきました。

お祝いご卒業おめでとうございますお祝い

【3学年】第54回卒業証書授与式

3月10日火曜日

第54回卒業証書授与式当日です。

今年はコロナウィルス感染予防対策として、各教室で卒業証書を授与など、規模を収縮して実施されます。

※9時15分~卒業証書授与式の開始(予定)です。

 

入学許可候補者発表

3月9日(月)9:00事務室前にて、入学許可候補者発表が行われました。
発表前に多くの中学生が待機していました。
発表後は歓声の中、写真撮影がされていました。
4月からの高校生活を頑張ってください。

お知らせ 技能検定3級 機械検査に挑戦!

 

2月15日(土)に本校、機械科計測室にて

『3級技能検定 機械検査』の実技試験が行われました。

 

この日のために放課後、連日遅くまで残って

測定の練習を重ねてきました。

 

機械科の1年生から3年生までの26名と

機械科職員1名の計27名が受験しました。

 

本番はみんな緊張していましたが、

落ち着いて実技試験に臨んでいました。

 

一人でも多くの成績優秀者が誕生することを

期待しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

登山部 県新人大会に参加

2月7日(金)夜から10日(月)の日程で福島県安達太良山域で行われる、埼玉県高体連登山専門部主催の県新人大会に参加をしてきました。今回の参加は、生徒9名輪かんじき隊での参加です。 今年は記録的な雪不足で、雪洞作成が出来るかどうか心配されましたが、今年一番の寒波が到来し無事に雪洞を掘ることができました。雪中でのテント生活、炊事も大変でしたが、昨年よりもスムーズに行えたと思います。ぜひ、また来年も参加したいと思います。でもマイナス20℃は寒かった。

 

開会式行動中

 

 

 

 

 

 

雪洞

 

           

    

          

 

 鬼面山 鬼面山

 

  閉会式

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

予餞会

 

本日、5・6時間目に体育館にて

『予餞会』が行なわれました。

 

吹奏楽部、アニメーション同好会、サッカー部

野球部、ラグビー部、3学年の先生方による

出し物で予餞会を盛り上げてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生のみなさん、

大きく大きく羽ばたいてください。

土木科3年課題研究発表会

1月20日、土木科発表会が測量室で行われました。

課題研究は、担当の先生ごとに生徒が分かれ、様々な課題に一年間取り組むという実習です。

「施工班」「コンクリート班」「測量班」「木材加工班」「あついぞ熊谷班」5つのカテゴリーの班に分かれて研究に取り組みました。

 

 

 

埼玉県高等学校新人大会(団体戦)

 

1月26日(日)に埼玉県立武道館にて

埼玉県高等学校新人大会(団体戦)が行なわれました。

 

一回戦、二回戦はチーム一丸となって確実に技を決め、

快勝しました。

三回戦、かなりの接戦の末、惜しくも勝ち上がることは

できませんでしたが、ベスト32入りを果たしました。

 

結果は以下の通りです。

熊谷工業4(8)-鴻巣・鳩山・桶川西0(1)

熊谷工業5(6)-本庄0(0)

熊谷工業1(2)-蕨3(3)

※数字は勝数で、()は取得本数です。