日誌

熊工ニュース

【電気科】 熊谷市立小学校見学会

11月27日(月)小学校見学会が行われ、熊谷市立新堀小学校5年生の生徒が、本校の授業を見学しました。

各学科の「課題研究」授業の見学でしたが、電気科では、アンプやスピーカの製作、マイコン(アルデュイーノ)を用いた電子回路製作などを見学してもらいました。

 

<アンプ・スピーカ製作風景>   <マイコンによる電子回路製作>

◎小学生の皆さんも、高校生が話す内容をとても良く聞いて、メモに書き留めていました。工業高校に興味を持ってもらえたらうれしいです。

 

【機械科】小学生学校見学③

 令和5年11月27日(月)、今月の6日、13日に続き3日目の学校見学会が実施されました。

 本日は熊谷市立新堀小学校(5年生)の児童51名が来校し、機械科では3年生の『課題研究クリエイティブリユース班』で完成させた「ゴム動力自動車」の展示及び「ゴム動力コースター」の試乗体験を行いました。

 

 小学生の皆さんからは、楽しんでいる様子が伺え、なにより安全第一で怪我無く終えられたことに感謝します。

 これを機会に少しでも工業高校に興味を持ってもらえたなら幸いです。3日間に渡る学校説明会にご来校いただいた小学校の皆さん、誠にありがとうございました。

 またのご来校を心待ちにしています。

【電気科】第2回 学校見学会

11月25日(土)第2回学校見学会が実施されました。

体育館での全体会の後、学科施設見学が行われました。

電気科では、4か所のブースに分かれてそれぞれ特徴のある実習の説明を行いました。

 

<ブース1 基礎実習風景>    <ブース2 電気工事実習>

 

<ブース3 課題研究作品>   <ブース4 3Dコンピュータ>

◎電気科に興味を持ってもらえると大変うれしいです。

熊谷工業高等学校 学校見学会

和5年11月25日(土)に、熊谷工業高等学校 学校見学会を開催しました。
全体会の内容は以下の通りです。
1.校長挨拶
2.5学科紹介
3.入試について

施設見学を2回のローテーションで行いました。
建築科、土木科、電気科、機械科、情報技術科の実習棟を見学して、
体験も行っていただきました。

令和6年1月13日(土)に個別進学相談会を行います。
個別進学相談会にも御参加ください。 

【電気科】1年生 工場見学実施

11月21日(火)電気科1年生は、2社の工場見学を行いました。

午前中は深谷市の「サン電子工業㈱」、午後は北本市にある「グリコ㈱」の見学でした。

大変よく晴れた天気の中、貸切バスを利用しての移動でした。

サン電子工業㈱は、アミューズメント機器の製造などを行う会社で、生徒は実際にUFOキャッチャーなどのゲームを体験させてもらいました。

 

 

 

グリコ㈱は、自社製品の製造過程を間近で見学して、興味深く観察していました。

 

 

◎電気科生徒にとって、進路選択の一助になりました。

注意 【機械科】ガス溶接技能講習

令和5年11月11日(土)12日(日)の二日間、

本校にてガス溶接技能講習が行なわれ、36名が受講しました。

 

初日の学科講習では、「可燃性ガス及び酸素」、「設備の構造及び取り

扱いの方法」、「関係法令」について学びました。

 

二日目の実技講習では、ガス溶接等の業務に従事するために使用する設

備の取り扱いについて学びました。初めてのガス溶接なので、少し緊張

した表情でみんな真剣に取り組んでいました。

 

本校では様々な資格を取得することができるので、是非、積極的に挑戦

して自分自身を高めてください。

音楽 【機械科】小学生学校見学②

 令和5年11月13日(月)に、熊谷市立玉井小学校(5年生)の児童76名が高校見学会で来校しました。

 機械科では、11月6日(月)の他の小学校の見学会に続き、3年生の『課題研究クリエイティブリユース班』で完成させた「ゴム動力自動車」「ゴム動力コースター」の試乗体験を行いました。乗車体験した小学生の皆さんには、生徒が旋盤(金属加工の工作機械)で製作したコマをプレゼントしました。

 寒空の下での実施となりましたが、ご来校いただき、ありがとうございました。安全第一で楽しい乗車体験となり、本校生徒もやりがいを感じていました。

 引き続き、11月27日(月)にも他の小学生が来校する予定になっています。楽しみにお待ちしておりますので、気を付けてご来校ください。

ものつくり大学との高大連携調印式

 令和5年11月14日(火)、学校法人ものつくり大学(行田市)において、本校とものつくり大学で高大連携協定を結びました。

 「高大連携」とは、高校と大学が連携して、生徒の更なる学力向上や専門的な分野を学ぶ上での更なる知識・技術の習得等の向上を目指して取り組む教育活動です。

 協定を結ぶ調印式では、本校校長とものつくり大学の学長が、協定書にサインをし、協定書を交わしました。その後、高大連携で深められると考えられる教育活動の試案等について話し合いました。

 

 

【機械科】小学生学校見学会

 令和5年11月6日(月)に、熊谷市立妻沼南小学校、太田小学校、男沼小学校(5年生)の児童59名が学校訪問で来校しました。

機械科では、「ゴム動力自動車」「ゴム動力コースター」の試乗体験を行いました。

3年生の科目「課題研究」の『クリエイティブリユース班』で完成させたゴムを動力として走る自動車およびコースターですが、小学生の皆さんにも好評で、取り組んだ生徒もやりがいを感じていました。

11月13日(月)、27日(月)にも小学生が来校する予定になっています。楽しみにお待ちしておりますので、気を付けてご来場ください。

 

車 【機械科】校外学習(JAPAN MOBILITY SHOW 2023)

 

令和5年11月1日(水)、東京ビックサイトで行なわれた

『JAPAN MOBILITY SHOW 2023』に、機械科2、3年生が

見学に行ってきました。

最新技術の自動車やその他の乗り物を実際に見学し、

様々な刺激を感じ、生徒はとても勉強になりました。

2年生にとっては進路選択の参考にもなりました。

今回の校外学習で感じたことや学んだことを今後の学習にも

活かしていってもらえればと思います。

 

 

イベント 【機械科】ゴム動力自動車コンテスト

令和5年10月29日(日)に、群馬県高崎市の「もてなし広場」にて、

『ゴム動力自動車コンテスト』が開催されました。

このコンテストは、自作したゴムの動力だけで走る自動車に

人が乗って、70mをいかに早く走り抜けるかを競う大会です。 

 

機械科3年生の科目「課題研究」における『課題研究クリエイティブ・リユース班』の生徒は、この日のために、マシンの改良・調整を行なってきました。

今回の大会は高校生、専門学校生及び社会人の14チームが参加し、

それぞれに趣向を凝らしたゴム動力自動車で、会場を沸かせていました。

 

一走目の順番は2番目で、ゴムを巻く際にチェーンが外れたり、

ゴムが数本切れてしまったりとアクシデントが起こったものの

28.3mの距離を走ることができました。

 

二走目は、ゴムの量をさらに増やし、巻きすぎるとゴムが切れる

ので様子を見ながら慎重に巻きました。

結果は、40.9mでした

残念ながら完走はできませんでしたが、アクシデントや失敗から

多くのことを学ぶことができました。

この経験を次回に繋げていきたいです。

応援にお越しいただきました保護者の皆様、

本当にありがとうございました。

令和5年度文化祭(熊工祭)について

下記の日程で令和5年度文化祭(熊工祭)を開催(一般公開)いたします。注意事項をお読みになり、ぜひ御来校ください。

熊工祭テーマ
 「おいでやす熊工祭」

一般公開日時
令和5年10月28日(土)
9時30分~15時00分
※受付14時30分まで

会場
埼玉県立熊谷工業高等学校
〒360ー0832 埼玉県熊谷市小島820番地
TEL:048ー523ー3354

注意事項
①当日に、発熱、風邪症状などがある場合は見学できません。

②文化祭に合わせて中学生・保護者対象の個別進学相談会を実施します。事前予約制ですので、本校HPからお申し込みください。 

③中学生とその保護者様は入場チケットは不要です(個別進学相談会参加の有無は問いません)。

④高校生や一般の方は入場チケットが必要です。本校生徒からお受け取りいただくか、下記PDFチケットを印刷してお持ちください。入場チケットをお持ちでない場合は、入場できません。

⑤在校生の保護者様も入場チケットが必要です。入場チケットをお持ちでない場合は、入場できません。在校生からお受け取りいただくか、本校HPのチケットを印刷してお持ちください。

⑥入場チケットは、スマホ等の画面を提示していただいても入場できません。必ず印刷したチケットをご持参ください。印刷が難しい場合は、前日まで本校事務室で入場チケットをお配りしていますので、ご利用ください。

⑦公共交通機関での御来校をお願いします。近隣のホームセンター等の店舗には、絶対に駐車しないでください(さくら運動公園への駐車もできません)。



R5-HP掲載用チケット.pdf




文化祭についてのお問合せ
埼玉県立熊谷工業高等学校
教頭 塩原 正英
TEL 048-523-3354

【電気科】体験入学

 令和5年9月30日(土)、本校において中学生対象の体験入学を行いました。

 電気科では、『電子工作班』と『電気工事班』とに分かれて実施しました。

 電子工作班では、スマホの音源を大きくしてスピーカから聞こえるようにした、”アンプ回路の製作”を行いました。

 また、電気工事班では、コンセントを延長して使用できる”テーブルタップの製作”を行いました。

  

    <受付の様子>          <体験の様子>

 

  <アンプ回路の製作>      <テーブルタップの製作>

 中学生の皆さんは、完成させた作品を持ち帰りました。

 大切に使ってもらえたらありがたいです!

 次回の学校見学会(11/25(土))も、お待ちしています!!

 

熊谷工業高等学校 体験入学

令和5年9月30日(土)に、熊谷工業高等学校 体験入学を開催しました。
建築科、土木科、電気科、機械科、情報技術科の実習を体験をしていただきました。
保護者の方には、校内見学コースも設けて熊谷工業高等学校を見学していただきました。

主な体験内容は以下の通りです。
・建築科・・・住宅模型製作、CAD実習等
・土木科・・・測量実習、コンクリート実験等
・電気科・・・アンプ製作、電気工事
・機械科・・・ガラス細工、3D画面制作等
・情報技術科・・・ビジュアルプログラミング体験

10月28日(土)に個別進学相談会、11月25日(土)に学校見学会が行われます。体験入学にご参加頂けなかった方は学校見学会に御参加ください。 

学校 【機械科】体験入学

 令和5年9月30日(土)、本校にて、中学生対象の体験入学を行いました。

 機械科では、体験内容として『ネームプレート製作(レーザー加工機を使用)』、『コイン磨き』、『金属コマの製作(旋盤を使用)』、『サンドブラストによるガラス細工』、『3D図面製作(CAD使用)』の5テーマで体験を行ないました。

中学生の皆さんは、真剣な表情で作業をしていました。

今回の体験入学が、高校選択の参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

9月26日(ツーロックの日)警察署とコラボで自転車二重施錠啓発活動

 令和5年9月26日(金)、生徒の下校時間に合わせ、本校の各校門において、運動部の代表生徒が中心となり、自転車の二重施錠を呼びかける啓発活動を行いました。
 この企画は、熊谷警察署とのコラボレーションでの実施です。本日26日をツーロックの日(2(ツー)6(ロック))として、下校する生徒に、二重施錠を啓発するリーフレットとポケットティッシュペーパーを配布しました。
 埼玉県内では、無施錠の自転車等を狙う「自転車盗」が増加しています。生徒の皆さん、自転車は必ず「ツーロック(二重施錠)」し、盗難の被害に遭わないようにしましょう。

  

◆第三学年 模擬面接(就職・進学)を実施! 

 3年生は、夏季休業中から職場見学、履歴書作成や作文指導など進路活動が本格的にスタートしている中、9月4日(月)から6日(水)まで、専門学校の先生を講師としてお招きし、模擬面接指導(就職者・進学者)を実施しました。
 特に就職希望の生徒は、9月16日から始まる就職試験に向けて、本番さながらの模擬質問に対し、緊張しながら真剣に受け答えを行っていました。
 面接を行った講師の先生からは、「入室の所作はもちろん、第一印象が大切です。元気よく笑顔でヤル気を見せ、自分の言葉で伝えるように」と、アドバイスをいただいていました。
 ここから試験当日までの取り組みが結果につながります。熊谷工業高校の3年間で学んだ知識や技術、自分の長所をしっかりとアピールして、自分の進路を切り拓いてほしいと思います。

 

 

◆第三学年 2学期学年集会「進路実現に向けてラストスパート!」

 9月4日(月)4限に体育館にて学年集会を実施しました。2学期が始まるとすぐに公務員試験、9月16日から就職試験が開始、その後、進学試験が実施され、進路活動が本格化します。学年主任からは、試験合格という目標に向け、今、何をすべきかを考ること、万全の準備をして試験に臨むことを伝えました。生徒自身が自分を信じ、最後まで粘り強く取り組み、自分の進路を掴みとってくれることを願っています。進路担当からは、就職試験は、第一印象が重要であり、ここからのラストスパートを大切にすること、生活指導担当からは、第三学年として、勉強、部活動、資格取得、各種競技会など、下級生の模範となるよう取り組む中、最後まで高校生活を充実させ、有終の美を飾ろうとメッセージを伝えてくれました。

2学期 始業式

令和5年9月1日(金)に、2学期 始業式を挙行しました。

以下校長先生の挨拶から一部です。

仙台育英高校の監督の話から挑戦する人間であれ、失敗を恐れていては、マイナスのスパイラルに陥ってしまいます。生徒の皆さんはこの話を聞いてどのように感じましたか。小さなことでも一歩踏み出し、チャレンジする勇気をもってください。

また、令和5年9月1日は、関東大震災から100年目になります。この節目に、関東の高校ではシェイクアウト訓練を一斉に実施します。この訓練を通じて、地震への咄嗟の対応方法を改めて認識してください。

最後に、2学期は学校行事が目白押しです。実りの秋、生徒の皆さんは実り多い学期になるよう努めてください。

【建築研究部】高校生ものづくりコンテスト関東大会

 令和5年8月18日(金)に山梨県立富士北稜高校でおこなわれた、第23回高校生ものづくりコンテスト関東大会「木材加工部門」建築科3年 渡辺絆斗さんが出場しました。

(埼玉県の予選は、7月25日(火)に日本工業大学でおこなわれ、第2位の成績で関東大会に出場が決定しました。)

 

 木材加工部門の課題は、配布される材料を使用して、仕様と課題図に従って現寸図作成、木造り、墨付け、加工、組み立てをおこないます。

 関東大会は、各県の予選を通過した23名でおこなわれました。課題1(現寸図40分)からスタートしました。緊張から手が震えていましたが、一本一本の線を丁寧に描き最後は確認作業も確実に行うことができました。休憩後の課題2(木造・加工・組立3時間)は少し気持ちに余裕ができたようで、普段どおりの時間配分で作業をこなしていきました。

 

 

 

 渡辺さんは本番当日まで課題練習を繰り返し、一歩一歩作品の精度を上げていきました。入賞には至りませんでしたが、関東大会への出場は大きな経験となりました。
 応援いただきました皆様、ありがとうございました。

 

【電気科・情報技術科】学科見学会

令和5年8月23日(水)に、

電気科・情報技術科の学科見学会を行いました。

実習棟の施設見学や生徒作品の展示だけでなく、またミニ体験コーナーなど楽しみながら参加できるところもありました。参加された中学生や保護者の皆さんは、興味深く見学されていました。

進路選択の参考になれば幸いです。

令和5年9月30日(土)に行われる体験入学もお待ちしております。

【電気科】学科別見学会を行いました。

令和5年8月23日(水)に電気科学科見学会を行いました。

中学生&保護者40組の参加があり、4班に分かれて体験&展示の見学会を実施しました。

①はんだ付け作業

 

②製図の練習

③展示(実験回路や生徒作品)

  

④照明用器具の取付け 

 ◎各々短時間でしたが、皆さん上手に作業を行っていました。

 興味を持ってくれたらありがたいです!

 また、9月30日(土)には『体験入学』もあります。御参加をお待ちしています!

 

 

 

【建築科・土木科】学科別見学会

令和5年8月22日(火)に、建築科・土木科の学科見学会を行いました。

在校生からパワーポイントを使った学校紹介や動画の視聴、実際に実習で扱う道具に触れてのミニ体験など各科独自の見学会となっていました。参加された中学生や保護者の皆さんは、興味深く見学されていました。

進路選択の参考にしてください!

【機械科】学科別見学会を行いました。

令和5年8月21日(月)に、機械科の学科見学会を行いました。

機械科の実習に関わる動画視聴や実習棟の施設・設備見学を行いました。参加された中学生や保護者の皆さんは、興味深く見学されていました。

進路選択の参考になれば幸いです。

 

 

令和5年9月30日(土)に行われる体験入学もお待ちしております。

キラキラ 【電気科】 小学生クマコー体験『夏休みの電気教室!』

 令和5年8月10日(木)に、電気科主催による小学生対象のクマコー体験を行ないました。

 親子3組の参加があり、LED照明を使ったアクリルボードの製作を行いました。できるだけ身近な部品を使い、オリジナル性が高く、自宅に持ち帰ってもインテリアとして使えそうな作品を選びました!

  

 

アクリル板には、好きな文字や絵が描けます。

LEDの下からの光で描いたものが浮き出るようになります。

みんな一生懸命に気に入った絵などを描いて楽しんでいた様子です。

ぜひ、また来てね!!

 

壮行会

令和5年8月3日(木)、

『水泳同好会 北海道総体2023出場』

『建築科 高校生ものづくりコンテスト関東大会 木材加工部門出場』

の壮行会を行いました。

暑い日が続きますが、体調に気をつけて

ベストを尽くして頑張ってください!

部活動体験

令和5年8月2日(水)、3日(木)の2日間で、中学生向けの部活動体験が行われました。中学生にとって慣れない環境での部活動でしたが、笑顔で体験している様子が見られ、楽しかったという声も多く聞こえてきました。

【建築科】若年者ものづくり競技大会「敢闘賞」

令和5年8月1日から静岡で行われた、第18回若年者ものづくり競技大会の「木材加工」職種に、建築科3年新井諒太君が出場しました。

若年者ものづくり競技大会は、技能習得中の若年者(20歳以下)の学生が15職種で、ものづくり技能を競う大会です。

木材加工職種の課題は「小いす」です。競技時間4時間(打切り4時間30分)で原寸図を描き、そこから割り出された寸法で材料に墨付けをしていきます。時間内に完成させるために、加工や組立の手順を試行錯誤しながら何度も練習をしました。寸法の一部が、当日発表となるため、対応力も必要になります。

誰もが練習以上の力は発揮できません。
新井さんは、毎日コツコツ練習を重ね、大会当日も落ち着いて作業を進めることができ、敢闘賞をいただくことができました。

応援いただきました皆様、本当にありがとうございました。

キラキラ 【機械科】小学生クマコー体験 Part.2

和5年8月4日(金)に、本校の機械科の実習室にて、

小学生クマコー体験を行ないました。

小学生7名、保護者7名の合計14名に御参加いただきました。

 

今回は、『立体パズルを作ってみよう!』というテーマで、

レーザー加工機で切り取った木材を組み立てて、

ヘリコプターを作りました。

みんな楽しそうに組み立てていました。

最後にレーザー加工機で作った自分の名前のキーホルダーの

おみやげをもらい、とても嬉しそうでした。

御参加いただきまして、ありがとうございました。

イベント 【機械科】小学生クマコー体験 Part.1

令和5年7月25日(火)に、本校の機械科電気室にて、

小学生クマコー体験 Part.1を行ないました。

 

今回は、『コインを磨いてみよう!』というテーマで、

液体コンパウンドを使ってコイン磨きを行ないました。

 

磨き始めると夢中になり、黙々とコインを磨いていました。

     

御参加いただきまして、ありがとうございました。

お知らせ 【剣道部】中学強化練習会

令和5年7月15日(土)に深谷公民館にて

中学強化練習会が行なわれました。

中学生と高校生が合同稽古、試合をして

お互いに切磋琢磨することができました。

 

普段なかなか竹刀を交えることのない相手と稽古を

することができ、とても良い刺激になりました。

今後も暑さに負けずに、稽古に励んでいきます!

第2回熊谷工業高等学校説明会

令和5年7月22日(土)に、第2回熊谷工業高等学校説明会を開催しました。説明会の内容は、以下の通りです。

・学校概要説明
・進路状況説明
・入試について
・工業5科説明
・学科展示物見学

学科展示物見学では、展示物も多く、体験型の見学会を行いました。
中学生には、本校の教育活動の一つである「ものづくり」を味わっていただきました。


多くの中学生、保護者の皆様に御参加いただき、誠にありがとうございました。
8月21日(月)22日(火)23日(水)には、学科ごとの見学会を行います。学科ごとに詳しい説明を行いますので、是非、御参加ください。
 

キラキラ 【生徒会】校外清掃活動

令和5年7月19日(水)の放課後、

生徒会役員と有志の生徒で地域の清掃活動を

行ないました。

タバコの吸い殻、空き缶、ペットボトルの他にも

金属片やガラスなど様々なゴミが落ちていました。

ひとりひとりが意識をして綺麗な地域にしていきましょう。

参加してくれた生徒のみなさん、ありがとうございました。

お知らせ 【生徒会】壮行会

令和5年7月19日(水)、本校体育館にて

『建築科3年生若年者ものづくり競技大会出場』 

『情報技術科3年生技能五輪全国大会出場』

『ソフトボール部インターハイ出場』

『水泳同好会関東大会出場』

の壮行会が行なわれました。

 暑い日が続いていますが、体調に気をつけて

ベストを尽くして頑張ってください。

1学期末 表彰式・壮行会

 令和5年7月19日(水)に表彰式・壮行会が行われました。

表彰内容は以下の通りです。

・バドミントン部 埼玉県学校総合体育大会北部支部予選会

  男子 学校対抗 第2位 建築科3年

 

・水泳同好会 学校総合体育大会 兼全国高等学校総合体育大会県予選

  男子 100m 自由形 第2位 建築科3年

  男子 100m バタフライ 第5位 建築科3年

  男子 100m 背泳ぎ 第5位 建築科3年

 

・剣道部 学校総合体育大会 兼全国高等学校総合体育大会県予選

  男子 個人 第5位 土木科3年

 

・陸上部 学校総合体育大会陸上競技の部

  男子走高跳 第2位 情報技術科3年

  男子やり投(800g) 第6位 機械科2年2組

  男子円盤投(1.75kg) 第6位 機械科3年2組

 

・機械研究部 高校生ものづくりコンテスト埼玉県大会

  旋盤作業部門 準優勝 機械科3年2組

 

・写真部 第42回 埼玉県高等学校写真連盟写真展

  テーマ部門 優秀賞 建築科3年  奨励賞 機械科3年1組

 

・柔道部 秩父神社奉納第62回埼玉県下柔道大会

  高校男子団体戦 第1位 機械科3年1組

 

・書道 埼玉県硬筆中央展覧会 特選 機械科2年2組

 

・情報技術科 情報通信配線技術フォーラム2023夏「情報ネットワーク施工」学生日本一決定戦

  第2位 情報技術科3年  敢闘賞 情報技術科3年

 

壮行会では、建築科、水泳部、ソフトボール部の激励を行いました。

ベストを尽くせるよう応援しています。

 

防災訓練

令和5年7月18日(月)に、熊谷消防署隊員22名を指導者にお招きし、防災意識を高めるとともに災害発生時に際して、全生徒が速やかに安全な場所に避難できるようにする。また、二次災害の重大さを意識させるため防災訓練を行いました。

 教室から避難後、はしご車による救助訓練及び救急車搬送訓練・消防隊員降下訓練・放水作業など実演見学をしました。

避難訓練に御協力いただいた熊谷消防署の皆様に感謝申し上げます。

救急法講習会

令和5年7月5日(水)、普通救命法講習会を行いました。熊谷消防署救急隊4名を指導者にお招きし、本校格技場1階において、生徒、職員をあわせて29名が受講しました。

緊急時に慌てずに対応できるよう心肺蘇生法とAEDの使用方法について、丁寧に御指導をしていただきました。

第1回熊谷工業高等学校説明会

令和5年6月24日(土)に、第1回熊谷工業高等学校説明会を開催しました。説明会内容以下の通りです。

・学校概要説明
・工業5科説明
・学科展示物見学
・進路状況説明
・入試について
・生徒による熊工PR

 多くの中学生、保護者、中学校職員の方にご参加頂きありがとうございました。
7月22日(土)第2回熊谷工業高等学校説明会(内容1回目と同様)が行われます。第1回説明会にご参加頂けなかった方は第2回説明会にご参加ください。 

お知らせ 【機械科】高所作業車運転特別教育講習

令和5年6月11日(土)と6月12日(日)の二日間、

本校にて、46名の生徒と教員1名の合計47名が

『高所作業車運転特別教育講習』を受講しました。

 

初日は学科講習で、「高所作業車の運転に関する知識」、

「高所作業車の作業に関する装置の構造」、「関係法令」、

「取扱の方法に関する知識」 などについて学びました。

 

二日目は実技講習で、受講者は初めて乗る高所作業車の

高さに緊張しつつも、真剣に操作をしていました。

 

これからも様々な資格にどんどん挑戦していってください。

【第3学年 進路ガイダンス 】

 第3学年では、保護者面談期間の午後の時間を利用し、これから始まる進路決定に向けた進路講座を実施しています。

 ◆6月8日(木)・9日(金)

 ①就職グループ面接指導

  入退室、質問の答え方(就職希望者)

 ②学校分野別説明会

  大学での授業、学校生活の心構え(進学希望者)

 

 就職希望生徒は、就職面接指導において、入退室の仕方や面接での受け答え等を学びました。
 進学希望の生徒は、学校分野別説明会において、専門分野の授業や学校生活の心構えなど、講師の方のアドバイスを真剣にメモを取り、取り組んでいました。
 生徒には、今回学んだことを今後の進路決定に向けて、役立ててほしいと思います。

 ◆6月12日(月)

 ①就職自己PR指導  (就職希望者)

 ②学校分野別説明会

 専門学校の授業、学校生活の心構え(進学希望者)

 

 ◆6月13日(火)

 学校分野別説明会

 専門学校の授業、学校生活の心構え(進学希望者)

 

 ◆6月9日(金)、12日(月)、13日(火)

     公務員受験対策講座では、講師の先生の丁寧な説明のあと、制限時

 間内に多くの模擬問題を真剣に取り組んでいました。公務員希望の

 生徒はここからが勝負所です。試験日までの計画をしっかりと立て、

 合格を勝ち取ろう

 

  

  

 

【第3学年 横浜遠足 】

 第3学年の遠足は、5月26日(金)に開港164周年である横浜で実施しました。集合場所である山下公園では見頃であるバラが咲き誇り、生徒を迎えてくれました。

 10:00 班別点呼(山下公園:かもめの水兵さん歌碑前)

 10:20 班別行動開始(中華街、横浜コスモワールドなど)

 12:00 班別昼食

 14:00 クラス集合・点呼(赤レンガ倉庫前で写真撮影)

 15:00 解散 

 

 

 みなとみらい地区のシンボルであるランドマークタワーが見守る中、中華街では、飲茶や食べ歩きグルメを堪能、横浜コスモワールドでは、ジェットコースターなどのアトラクションを楽しみ、生徒間の親睦を深めました。

 

 最後は、赤レンガ倉庫で歴史と雰囲気を感じながらショッピングを満喫し、クラス集合写真を笑顔で撮影して解散となりました。
 一日中、天候に恵まれ、クラスの一員として規律と時間を守る行動ができ、生徒にとっては、良い思い出となる高校生活最後の遠足となりました。

 

 

 

昼 【生徒会】朝のあいさつ運動

 

令和5年5月31日(水)~6月2日(金)の3日間

生徒会役員と風紀委員の生徒で、『朝のあいさつ運動』を

実施しました。

「おはようございます!」という元気なあいさつが

朝の清々しい青空に響いていました。

元気なあいさつは気持ちがいいものですね。

 

 これからも積極的にあいさつをしていきましょう!

【第54回 関東高等学校 少林寺拳法大会出場!】

 令和5年6月3日(土)、4日(日)に第54回関東高等学校少林寺拳法大会が深谷市総合体育館(ビッグタートル)で行われました。関東1都7県(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県)の代表が参加。本校では、情報技術科3年の村田龍信君が男子単独演武の部に参加しました。

単独演武とは、「突きや蹴り、受けという基本の動きの6構成を自分で考え、一人で演武を行うもの」で、日々の練習の中で、精神や身体の自己研鑽を目的とし、地元の道場で研鑽を積んできました。

 予選ラウンドは、2グループに分け(各22名)で競技を行い、決勝ラウンド進出は、上位8名のみの中、ここまで鍛錬をしてきた力を十分発揮しましたが、あと一歩のところで決勝進出となりませんでした。

先日の壮行会では、全校生徒のみなさん、生徒会、同窓会から応援をいただき、大会では本人の大きな力となりました。感謝申し上げます。

 

関東高等学校少林寺拳法大会壮行会

関東高等学校少林寺拳法大会に出場する選手の壮行会が放送で行われました。

  種目:男子単独演武
   「突きや蹴り、受けという基本の動きの6構成を
     一人で演武を行い、日々の練習の中で、
            精神や身体の自己研鑽が目的」

  出場選手:情報技術科3年生

   関東大会は6月3日(土)に「深谷ビッグタートル」にて行われます。

 

怪我には十分気を付け、日頃の成果を余すところなく発揮してご活躍ください。
保護者の方をはじめ、大会を運営していただくみなさんなど、支えていただいている多くの皆様への感謝も忘れないでください。
応援しています。頑張ってください。

 

前期生徒総会の開催について

 5月24日(水)に前期生徒総会を実施しました。
 全学年の生徒が一同に会しての実施は、コロナ禍のため実施できていませんでしたが、3年ぶりに全校生徒が体育館に集まり、総会を行いました。
 議案は、昨年度の活動報告や会計報告、今年度の活動方針の決定、予算案などが審議されました。
 体育館で全生徒が揃った生徒総会を経験している生徒は一人もおらず、生徒会の役員生徒は、手探りでの実施となりました。
 どの生徒も真剣に審議していました。

【電気科】 1年生『工業技術基礎』製作実習

◎電気科では、1年生の最初の実習テーマとして、製作実習を取り入れています。

 製作するものは、これからの実習で様々に活用できる”テスタ”です。

 テスタは、回路計ともいい、抵抗や電圧、電流などを測ることができる計測機器です。

 たくさんの部品を基板にはんだ付けしていきますが、生徒の皆さんは完成するよう慎重に作業を行っていました。

 

 

★みなさん、きちんと完成するよう、一生懸命作業しています!

令和5年度 PTA・後援会総会

令和5年5月13日(土)の午後に、本校体育館で「令和5年度 PTA・後援会総会」が開催されました。

はじめに、令和4年度PTA会長様、校長の挨拶がありました。

続いて、令和4年度行事報告、PTA決算書、後援会決算書、遠征費積立金決算書、冷房費決算書の報告を行いました。

次に、令和5年度新本部役員の提案が承認され、本部役員を代表して、令和4年度PTA会長様から御退任の御挨拶、令和5年度PTA会長様から御就任の御挨拶をいただきました。

議長を交代し、令和5年度行事計画、PTA予算書、後援会予算書、冷房費予算書の提案を行いました。

議案につきましては、全て承認され、総会は滞りなく終了いたしました。

令和5年度のPTA・後援会の活動につきまして、引き続き、学校への御支援と御協力をお願いします。 

 

お知らせ 小型車両系建設機械特別教育講習

令和5年5月13日(土)と5月14日(日)の二日間、本校にて、

『小型車両系建設機械特別教育講習』が行なわれました。

 

初日は学科講習で、小型車両系建設機械に関する知識、関係法令、

運転に必要な一般的事項に関する知識などについて学びました。

 

二日目は実技講習で、実際に小型車両系建設機械を運転して

運転技術を学びました。

 

 これからも、様々な資格に挑戦して、知識や技能を高めてください。

熊谷駅で『特殊詐欺被害防止等「母の日」キャンペーン』に参加

 令和5年5月12日(金)午後4時から、熊谷駅にて、本校の生徒会生徒5名が、熊谷警察署職員や地元商店街等ボランティアの方々と一緒に、『特殊詐欺被害防止「母の日」キャンペーン』に参加しました。
 近年増加している特殊詐欺被害に遭わないよう、熊谷駅を利用している方々に、防止に向けたリーフレット等を配布するとともに、被害に遭わないよう呼びかけました。
 活動後、生徒はマスメディアからインタビューを受け「行きかう皆様に被害に遭わないよう呼びかけましたが、高校生である私たちも被害に遭う可能性があります。学校でも、被害防止に向けた啓発活動を行いたいと思いました。」と話しました。

 

令和5年度 離任式

令和5年5月2日(火)の6限に離任式を行いました。

 

 2,3年生は、体育館で式典に参加し、1年生はWEB放送による式典の様子を各教室から視聴しました。

 お忙しい中、お越しいただいた萩原先生、清水先生、沼野井先生からは、本校での思い出や現在の学校のお話をしていただきました。

 お世話になった先生方へ、生徒を代表して生徒会長からお礼の言葉を送りました。また、感謝の意を込めて生徒会より花束を贈呈しました。

 本日、御校務の御都合でお越しいただけなかった先生方を含め新天地での御活躍を御祈念いたします。

これまでの間、ありがとうございました。