電気科ニュース

電気科ニュース

【電気科】大幡中学校 出前授業

7月28日(火)熊谷市立大幡中学校へ出前授業に行ってきました。
今回は3年生を対象に実施しました。電気科は「簡単な電子工作」というテーマで授業を展開してきました。この授業を通して中学生がものづくりに興味・関心を持ってくれたら幸いです。

◆メロディー当てクイズ
ブレッドボードに電池とブザー、メロディーICを配線して電子回路を組み上げます。

一人一人配線をします。

何のメロディーかな?

正解は、
・ハッピーバースデー
・エリーゼのために
・オーラ・リー
・ホーム ・スイート・ホーム(埴生の宿)
・カッコウワルツ
でした!

◆カエルの折り紙
カエルを折ります。中学生の皆さん、折り紙は久しぶりでちょっと苦戦してました。

目を描いて完成。

ちゃんと跳ねます。

電気科なので、目をLEDに、電池も内蔵し改造します。
背中を押すとご覧の通りに。

大幡中学校生徒の皆さん、一生懸命取り組んでいただき、ありがとうございました。

【電気科】課題研究発表会を行いました。

1月20日(月)に電気科の3年生による課題研究発表会が行われました。
熊谷工業高校電気科では3年生1クラスを5班に分け、1年間かけて研究します。
「プログラミング班」「動画製作班」「強電製作班」「電子工作班」「音響班」の各班が製作した作品のデモを行いました。

【電気科】冬休み公開講座

1月5日(日)に電気科で小学生を対象にした【冬休み公開講座】を実施しました。

今回は6組8名の小学生に2つのテーマ『オリジナルキーホルダーを作ろう!』と『3Dプリンタで名前入りの鉛筆キャップを作ろう』を体験してもらいました。

この日はみんなでパソコンを使って、2次元のキーホルダー図面と3次元の鉛筆キャップの図面を3時間ほどかけて作成しました。また、体験の最後には修了証を手渡しました。

3Dプリンタでの出力に時間がかかるため、出来上がった鉛筆キャップは後日郵送します。参加されたみなさん、楽しみに待っていてください。

 

【電気科】ミニ体験入学を実施しました

12月25日(水)午前9時30分より、熊谷工業高等学校ミニ体験入学を電気科で実施しました。
今回は8組の中学生・保護者の方に出席いただき、テーブルタップ(延長コード)作りを体験してもらいました。
各自、好きな長さにケーブルを切り取り、自分にピッタリ合ったサイズの延長コードを作りました。